2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
お出かけと今朝のくうちゃん
心のデトックスということで、またまたお出かけしたくんちゃん。
今回のお出かけ場所はこんな所。



IMG_3413.jpg


IMG_3415.jpg



大阪市立美術館。「木と仏像」展に行ってきました。


IMG_3416.jpg

こんなものも見えたりします


久しぶりの乗ったバスと電車。
ホームの数が増えていたり、見かけたことのない色の電車が走っていたり、公園がお店だらけになっていてくんちゃんの公園イメージがガラリと変わったりで、お上りさん感覚で楽しんできました。


友人二人と待ち合わせしても、人が多くて電話で探さないと会えなかったりの混雑でしたが、出会えた後は移動しながらのマシンガントーク炸裂し、美術館の中でも係りの人に声を落とすように注意されたりと騒がしくしながらのご一行様でした。



美術館の後はお腹が空いたと少し遅い昼食を天王寺で済ませ、


IMG_3421.jpg


こんなのが近くにある所に移動。
昔ながらの純喫茶で3時間を超える長話に花を咲かせました。
楽しかった〜。



夜もフリーに過ごしているくうちゃんですが、何となく距離が近くなって来ているような気がします。
何と言っても、フリーになってからほとんど隠れていたくうちゃんの姿を見る機会が増えている感じです。
まだまだ触ったりはできませんが、すぐ近くで警戒なく寝転んでいる姿を見ることもあります。


朝に姿を見ることはほとんどないのですが、今朝くんちゃんが目覚めると、何ということでしょう、キャットウォークのステップ代わりに置いたミニキャットタワーの上で寝ていました。



IMG_3422.jpg


IMG_3423.jpg


IMG_3424.jpg



可愛かったので同じような写真を並べました。

この写真ってある意味貴重なんです。
くうちゃんは安全距離を保っている時は重ねて写真を撮れますが、すぐ手の届く範囲にいる時は警戒して移動してしまうからです。
この写真では全く動く体制を取っていないでしょう?






夜もフリー
なかなか進歩のないくうちゃんなので、何が良い刺激になるか?を模索しているくんちゃんです。

二日前からくうちゃんは夜もフリーになっています。
逃げる一方かもしれませんが、人が近くにいることにもっと慣れて、渋々ではなく自分から近寄ってくれれば良いなと思っています。
今のところ成果なしの状態ですが、自由を楽しんでいるようには見えます。
一応、1週間を目処にこの後どうするかを考えたいと思っています。



IMG_3404.jpg

1日目はここで寝ることにしたくうちゃん


IMG_3407.jpg

二日目はここで寝ることに


って同じ場所やん!
見張りができて手が届かない、だから安心ってところでしょうか?


くうちゃんはあまり叱られないスヴァちゃんの方が好きなようで、よくストーカーをしています。
くうちゃんがおとなしい時は、スヴァちゃんもそれなりに可愛がっているのですが、


IMG_3405.jpg

お互いをなめなめしてるくうちゃんとスヴァちゃん


ビビリなお二人さんはカメラを構えただけで離れていきます。
だからいつも手元でこれくらいかな?と設定してパシャと一枚。二枚目がありません。


写すのを諦めて、お二人を見るのもやめた時、篭ったようなフガーッという声が聞こえました。
何事かと見上げると、口いっぱいにスヴァちゃんの首を咥えたくうちゃんがいました。
くうちゃん、ちょっと加減を知らないのかもです。





猫草体験
暑くなったり涼しかったりと変化の大きい毎日ですね。



くうちゃんはほんの少しづつ前進中といったところです。
ほんの少しっていうのはね、フリー中の隠れ場所になっているコタツ(電源は入らず、薄い掛物で覆ってあるだけ)にいる時にくんちゃんが近くに座っても、今までならコタツの中の一番遠いところにいたのが真ん中にいるとか、くんちゃんのそばを通り抜ける時のスピードが落ちたなと感じたりする程度ですが。



我が家では日常的に猫草を栽培していてうちの子達はガジガジしているのですが、考えてみればくうちゃんは猫草のあるところへは行けないので、一度も食べた事ないよなと今頃思い当たりました。
体もほぼ大人の大きさになっているので大丈夫かな?いやなら食べないだろうしと思って、フレッシュ猫草を進呈してみました。
何かわからないかも?と1本抜いて口の前に出してみると最初は何?って感じで匂い嗅ぎ。
口にしてみると気に入ったようですごい勢いで食べ始めました。
5本ほど食べさせた後は自分で食べてねって放っておくと自分で食べていましたが、ほとんど引っこ抜いている感じでどれくらい口に入っていたのやら。



IMG_3400.jpg


IMG_3401.jpg













心の洗濯とおばあちゃんちの外猫さん
日曜日、縁あって奈良・薬師寺の食堂(じきどう)の落慶法要に参列しました。

日差しは強かったのですが、時折爽やかな風が流れる中、荘厳な雰囲気で落慶法要は進んでいきました。
食堂の開扉から始まり、本尊の開眼・入魂の儀式、能家元も参加されての舞台の奉納などがありました。
御本尊は日本画家、田渕俊夫画伯が描かれた「阿弥陀三尊浄土図」でそれと共に仏教伝来を伝える大壁画が奉納されました。

IMG_3349.jpg

入堂


IMG_3355.jpg

開扉の儀式


IMG_3360.jpg

雅楽もオーケストラも生


IMG_3375.jpg

お家元


IMG_3381.jpg

奉納の舞台


IMG_3390.jpg

金堂


IMG_3384.jpg

大講堂


IMG_3382.jpg

食堂



こちらへは、確か2000年に訪れて以来なのでずいぶん久しぶりです。
前回は平山郁夫画伯の絵・玄奘三蔵求法の旅をたどる「大唐西域壁画」が奉納された時でした。
食堂の御本尊と壁画を描かれた田渕俊夫画伯は平山先生のお弟子さんだそうです。今回の壁画「仏教伝来の道と薬師寺」で天竺からわが国への仏教の伝来が繋がりました。


帰りに頂いたお弁当。
車の中で食べようとして、一緒に行った友人が先に開封。「おかずがない〜!」
一見、日の丸弁当みたいでした(写真は撮り忘れ。でもうちの居候はすごく美味しいと言って食べていました)
疑問なまま、お腹すいたねと回転ずしでお腹を満たし(次の予定で急いでいたから)京都でお別時。
終わった後でそちらの住職にこうこうでとお話ししてみると「これは白蒸し、格式あるものやで」って。
奈良での習わしのようでした。知らないって怖いですね。



さて、話は変わって、おばあちゃんち(母)には主に3匹の猫たちがご飯を食べにやってきます。
この子たちは去年の春に生まれた子です。
キジ白は兄弟で4匹いたのですが、今は2匹しかいません。この子たちは早くからここでご飯を貰っているので、すぐ傍にいても逃げません。
むしろくんちゃんが行くとどこからともなく現れて何かを貰えると期待した目で見つめてきます。
黒い子は後からやってきたので、キジ白ほど慣れていませんが、逃げなくなってきました。


IMG_3392.jpg


IMG_3393.jpg


IMG_3395.jpg


IMG_3396.jpg


IMG_3399.jpg



お外暮らしですが、なんとか頑張って無事1歳を迎えることができました。
この子たちに関わったから、6兄弟を保護する事に繋がりました。
くんちゃんの年を考えると飼ってあげることはできませんが、うちに来る限り空腹にだけはならない生活を保障してあげようと思っています。
(ご飯をあげるだけならアレルギーの居候にもできるからね)







ブラッシング
くうちゃんがちょっとだけ活発になってくると、以前にピータが壊しかけたキャットウォークのステップがぐらついてきました。
壊れるのも時間の問題かな?と思い、ステップに変わる(激安)小さなキャットタワーを買ってみました。
だけど、ステップ近くに使いやすいように置いたのに誰も使わず、プリンターをステップにしてキャットウォークに上がっているネコたちです。



くうちゃんは同類が大好き。
遊んで欲しいのですが、エネルギーの大きさが違うので長続きしません。しつこくするとパンチが飛んできたり逃げられたりしますが、めげずに毎回アプローチしています。



IMG_3327.jpg

今日はスヴァちゃんのプチストーカー


IMG_3328.jpg

まずお水を飲んで


IMG_3330.jpg


IMG_3331.jpg

お外を眺め


IMG_3332.jpg

接近


IMG_3333.jpg


今日は叱られなかったねぇ



最近のくうちゃんは後戻りしたのかな?って思うほどくんちゃんの顔を見るとフーッと言います。
全く攻撃性はないのでいつも通りナデナデしたりしていますが、ちょっとうっとりしてみたりゴロゴロ言ってみたりお尻を上げてみたりとゲージ内では結構くつろいでいます。


久しぶりになったけどくうちゃんにブラッシングをしてみました。



IMG_3335.jpg



最初にした時は何をするねんって感じで嫌がっていましたが、今回はどうでしょう?






微妙な感じながらそれほど嫌がっていませんね。
少しづついろんなことを経験して人との生活に慣れていって欲しいと思っています。



今日、くんちゃんが帰ってきた時、ピータが先日戴いたボックスの中からお出迎え。
その後も出てくることなくお昼寝をしていました。


IMG_3338.jpg


IMG_3340.jpg