FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
おさわり練習開始
くんちゃんの実家は三方がブロック塀に囲まれています。高さは160cmくらいあります。以前から気になっていたのですが、7月の地震の後、よりその気持ちが強くなって来ました。
この塀はくんちゃんが子供の頃、父と祖父が二人で造った物。歪みもぐらつきも無いけれども、経年劣化が気になっていました。
ブロック塀診断のことを調べたりして見ましたが、診断してくれるところは殆どありませんでした。
それで信頼できる大工さんに、診断してくれるところはないですかと相談すると、懇意な設計事務所に話を持って行ってくれました。
が、診断するにしても穴を開けたりしないといけないし、中の鉄筋の劣化状態までははっきり分からないかも?時間と費用を考えたら上部だけでも交換した方がって。
見積もりを出してもらったら思っていたより高かったのですが(くんちゃんが現実を知らないだけ)何気なく見た市の広報に8月から先日の地震を受けて改修費用の一部を補助しますと載っていました。わあ、ラッキー!
今日、業者さんが来て最終打ち合わせ。クソ暑い中、30分くらいで済むと言われていたのが1時間半は悠にかかりくんちゃんは全身汗まみれになりました。
それでも週明けからブロックの取り壊しが始まります。気持ちが一つ楽になりました。




うりちゃんは自宅の模様替えがあまりお気に召さなかったようで、長らく出ていなかったシャー!を聞かせてくれています。
でも面白いことにうりちゃんの方に向かっていなければシャー!は無いしおやつはくんちゃんの手から食べています。隠れ場所?のニャンモックを取り外したのが一番お気に障ったみたいです。
なので慣れるのに1日あげましたが、まだビクビクした感じは残っています。



いつまでも待っていてもしょうがないなと思い、今日からなでなで訓練に入りました。
最初は短時間から。
まあ逃げる逃げる。ケージの隅から隅まで走り回ってくれました。最後にコーナーに追い詰めてなでなで。写真の余裕はありません。
シャーシャー、パンチ、お口でガブリと色々してくれましたが、最後は比較的大人しくなってちょっとだけ諦めた感じになりました。
今日は1日目なので数分で終了しました。
終わった後は久しぶりにケージの奥で固まっていましたが、暫くするとウロウロもしていたのでトラウマ的な感覚は持っていなさそうです。



少し距離を置きたい感じは見られるので、声もかけずに放っていましたが、え!何?ってことがあったのでご披露。


先程、くんちゃんがパソコンを開いてうりちゃんに背を向けていた時のこと。
足を崩して座っていたくんちゃんが何気なしに足先に手を置いていると、チョンチョン。
なんとうりちゃんがケージの間から手を伸ばしてくんちゃんの手にタッチしていました。
おやつも無いのにうりちゃんからスキンシップして来たのは初めてです。これを機会にいい方向に向かってくれるといいなと思います。











スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ