FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
脱走対策とくうちゃんの名前
最近、寝る頃になるといろんなものを蹴散らし走り回るニャンがいます。
その日により1匹だったり、2匹だったり。3匹だったり。
数が増えるほど相乗効果で蹴散らされたものが増え、片付けに時間がかかり眠気もどこかへ飛んでいくことになります。意地悪されているのでしょうか。


散々走り回った後のニャン達。悪い顔しているでしょう?


IMG_4773.jpg


IMG_4774.jpg


IMG_4775.jpg





暖かくなってきましたね。

我が家では空気の入れ替えとニャン達の光合成をするために、お天気が良くて気温が10度を超えていると窓を開けていることが多いのです。
今までのニャン達は網戸の状態でロックしてあれば安心して窓を開けていられたのですが、去年後半からくうちゃんがメンバーに加わりました。時々立ち上がって外を眺めたりします。


となると・・・・・
まだ触ることも抱っこもできない超ビビリなくうちゃんなので、我が家からの脱走対策は絶対に必要になります。


ということで・・・・・
窓にこんなのを取り付けてみました。


IMG_4777.jpg


IMG_4778.jpg


なかなかサイズ的に合うものが見つからなくて、3件のホームセンターを回りやっと揃えることができました。
ニャンコ達が走り回り、万が一体当たりしても大丈夫なように突っ張り棒は耐荷重45kg。1枚ネットにしたかったけど、窓外の鉢植えに水やりができないので2枚にして、1枚は扉のように可動するようにしました。この幅でくんちゃんが水やりできるかが問題ですが。
まだ使用し始めて日が経っていないので、見張り番のくんちゃんがいるときだけ全開にして様子を見ています。



我が家のニャン達はずっとくんちゃんが名前をつけてきました。

最初の子は捨てられたばかりで心細かったのか木の中に隠れて鳴いていたので「ギールシュ」(声)
拾った時に最初にかかった獣医が今晩は持たないだろうから何処かへ捨てて来たほうがって言われた「アムリトュ」(死がない、滅亡がない) 
ガリガリになって彷徨っていた、多分15歳は超えていたのかな?と思われたので「アトヤジュ」(捨てない) 
目があった途端に塀から飛び降りて突進して来たので「ピータ・ケイサリン」(黄色い獅子) 
結果的にはすごい怖がりなのに、見つけた時は空腹で必死だったらしく通る人それぞれに走り寄って訴えていたし、虐待されたのかな?肋骨が折れて変な角度でついている。なので「スヴァスティ」(それはある、存在する、私はいる) 


という風にそれぞれに意味と思い入れがあるのですが、くうちゃんはしっかり名前がついて我が家にやってきました。
くうちゃんはどうしようかな?と考えていたのですが、せっかくうちの子になったのだし、うちの子達は長生きしてくれそうだし(ギーちゃん17歳10ヶ月・アムちゃんほぼ16歳・アトちゃんおうちの子になって2年半)、なら先住方式で名前をつけようかと思い改名することにしました。
でも今までの名前も残しておきたい気持ちもあったので、「タター・くう」という名前にしました。くうちゃんはmixだけど、よく犬なんかでは正式名と日常の名前が違う子がいますよね。そんな感じで平素はくうちゃんでいこうかと思っています。
タターには「ありのまま・そのまま」という意味があります。のんびり過ごしながらゆっくり人との生活に馴染んでいってくれればなあとの思いを含ませました。






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ