FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
キジ兄弟と地域猫
今日、お出かけしたお寺でお昼をご馳走になった時、「ハヤトウリ」をいただきました。
九州の方から頂いたものの種から生えてきたと仰っていました。
毎回美味しい食事をいただき、平素はあまり口にしない食材をいただくこともあるのですが、今回の「ハヤトウリ」はくんちゃんが食べた事がないだけでなく参加された方皆さんが口にした事がないようでした。
ちょっと洋梨に似た形で薄緑色、外観はかりんの実を思わせるゴツゴツした感じをしています。


美味しいと皆んなが言ったから?帰りに少しですがと頂きました。
ベジタリアンに近い?くんちゃんは大喜びで頂戴しました。
明日には早速頂いてみようと思います。


IMG_4580.jpg

これは結構大きくて手のひらくらいの大きさです。



ここから出てくる子たちは、去年の春に生まれた子たちです。
そう、去年の6兄弟を保護するキッカケになった母の家の周辺に住む野良猫から生まれました。
くんちゃん地方はまだまだ飼い猫でも家の内外自由な飼い方をしている人が多いようです。
母のように家に来るから何かあげるという人もいます。そして不幸の連鎖が続いていたのですが、くんちゃんは毎日母の家に行っていたのですが、猫と遭遇することがなかったのです。
去年の春に初めて母の家で猫を見かけました。お腹が大きいようでした。その後しばらく見かけなかったのですが、次に見たときは子猫が一緒でした。
これは大変だと近所の幼馴染にリサーチしてみると、同じような悩みを持っていたので協力して全頭手術することにしました。

親猫たちはTNRしています。幸か不幸か親と一緒に捕獲器に入った子猫たちは手術するには早すぎたので、手術できるまで保護していた為放すことができなくて里親さんを探しました。
後から捕獲できた子はTNRしました。悲しい現実ですが、捕獲までに半分くらいはいなくなってしまいました。


手術後は地域猫として暮らしていますが、キジ兄弟は親猫が母の家に来る率が高かったからか、今でもメインできています。



IMG_4574.jpg


IMG_4575.jpg


IMG_4576.jpg



3枚目の黒猫はキジ兄弟と同じ頃の生まれですが、他でご飯をもらっていたのでくんちゃんへの慣れ具合は少ないですが、こちらの水が甘いのか最近はよくやって来ます。なので最初の頃に比べると逃げる距離が短くなりました。






くんちゃんの姿を見ると先導して母の家まで来ます。
1匹は撫でられるし抱っこもさせてくれます。母曰く、毎日ご飯をあげている母には触らせない様で、触らせるのはくんちゃんだけだそうです。
それを聞いてくんちゃんは安心しています。誰彼なく懐くと虐待されたりしかねないですものね。





怖がりな兄弟もすぐ近くで食べられる様になりました。クロちゃんもやっと見ている時でも食べられる様になっています。



他にも大人猫が2〜3匹やって来ますが、くんちゃんがいなくなるのを待ってご飯を食べているようです。
幼馴染に確認しても、今のところ手術した子は(ストレスが無くなったからか)皆んな元気に生き抜いてくれている様です。

3匹の子猫たち(今はもう大人だけど)、仲間がいるので今は保護することは考えていませんが、1匹になる様なら考えないといけないかな?なんて頭の隅をよぎっています。






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ