2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
作戦決行
くんちゃん地方、昨夜はすごい雷と雨でした。
幸いなことにくんちゃんが割と雷は平気なので、うちの子達も誰一人怯えたりしたことはありません。
くうちゃんは我が家に来て初めてのことなのでどんな反応をするのかな?と見ていると、寝ていたのですが少し目を開けて確認するようにくんちゃんの顔を見ました。大丈夫、ねんねしていいよっていうと素直にそのまま寝ました。
まさかとは思うけど、あの大きな雷の音がくんちゃんの怒鳴り声だと思って顔を見たわけじゃないよね。


一昨日のこと。
くうちゃんは警戒してなかなかゲージに入ってくれません。
なのでおやつをゲージに入れて寝たふり作戦決行。
おやつを食べにゲージに入ったのを確認して扉を閉めました(くんちゃんの部屋は狭小部屋なので手を伸ばせばゲージに届きます)
あれって顔でちょっとおやつを食べるのが止まりましたが、誘惑には勝てずそのまま完食していました。
食後、しばらく出してって鳴いていましたが、前回に比べるとずっと早くに諦めてニャンモックで寝ました。
夜型人間のくんちゃんですが、さすがに日が長くなって5時には空が白んでくるのを見ると早く寝なきゃと第一ラウンド終了で寝ました。

今回のゲージ生活では今までよりフーシャーが少なくなっていました。
まずなでなでとチュールでご機嫌取りをした後で、予定のレボリューションを滴下、あとは首輪をつけるだけ。
なのに、手・足・口が出なくなった分、身をくねらせてなかなか着けさせてくれませんでした。
ソフト対応中なので3回目のトライでやっと装着完了。
夕方、最後のなでなでをした後に開放しましたが、出ていいの?って顔をした後、嬉しそうにゲージを飛び出して行きました。


出た後の反応を見ていると、少しは人との生活に馴染んできている(警戒時間が短かったり、直後でも近くでおやつは食べられたりとか)ように感じました。



IMG_3526.jpg



IMG_3527.jpg



まだ見つからないくうちゃんの首輪。
とりあえずの首輪はずっと以前に買い置きしていたものなので青(女の子なのにね)がベースです。迷子札はギールシュのを着けました。






スポンサーサイト
ちょっと困った事
たいていの人はそうだと思うんですが、くんちゃんは雨の日が一番嫌いです。
その上暑くなってきて蒸し蒸しジメジメ、最悪!な毎日。困ったことにそれを吹っ飛ばすパワーが低下しているくんちゃんです。



くうちゃんは自由を謳歌していますよ。
少しづつ探検のスペースを広げ、ピータやスヴァちゃんが動くと元気いっぱい走って追いかけっこをしています。
あまりに自由を楽しんでいるので、最近はゲージに入るのはご飯を食べる時だけ、それもくんちゃんの見ていない時。


それはそれで猫らしくていいのですが、ちょっと困ったことも。

其の一、一昨日、寝る前のおやつをみんなで食べていた時、なんか変?と見ると首輪がなくなっていました。
くうちゃんはいろんなところに避難場所を作っているので、探したけど未だ発見できていません。仕方ないのでギーちゃんの迷子札でとりあえずの首輪は用意したのですが。

其の二、レボリューションをする時期が過ぎています。

其の三、自由なことにも慣れて・元気すぎて自分のしたいことができるようになってきたので、他の仔のご飯に首を突っ込むようになりました。



IMG_3513.jpg

くんちゃんの横も堂々と通り抜けられるけど 雰囲気が違うと逃げます


IMG_3514.jpg

高みで警戒中



くうちゃんはまだフリーの時は捕まえられないので、なんとかゲージに入ってもらおうとしているのですが、怖がらせたくないのでソフト対応をしている今は上手に逃げ切っています。





日常の風景
日々(目に見えにくい)進化を続けているくうちゃんです。


部屋から出ることを覚えたくうちゃんは、部屋を出て行ってはウロウロして匂いを嗅いでは帰ってくるを繰り返しています。
でもなぜか今のところは階段を上がっていきません。何回かは1段目に前足をかけていたのですがね。
くんちゃんが部屋にいても割と早く帰ってくるので、部屋の中が一番安心できる場所なのでしょうね。





IMG_3504.jpg

ちょっと探検してきますのくうちゃん


部屋の中での寛ぎ度も増してきています。



IMG_3505.jpg



IMG_3506.jpg



IMG_3508.jpg



IMG_3512.jpg



逃げ回っていた仔には見えないでしょ?



生活空間拡大しました
くんちゃんにとってはずいぶん暑いと感じる日々が続いています。

ゆっくり進歩中のくうちゃんはまだまだフリーだと触らせてくれませんが、くんちゃんが部屋に入っていっても戸惑うけど隠れなくなってきたし、床面でうろうろしたり寝そべったりすることも多くなってきました。


スイッチの入っていないこたつはくうちゃんの隠れ場所として今もあるのですが、タンスの上に避難するよりもこたつの中(以前はくんちゃんの覗く側から遠くにいたのがすぐ傍にいることが多くなったきた)で隠れている方が多くなってきています。
なので夜のおやつタイムはカバーを少し上げると顔を出して食べるようになってきています。
少ーしづつ少〜しづつ置く位置を前にずらしています。



IMG_3493.jpg



IMG_3494.jpg



IMG_3495.jpg



下方に写っているのはくんちゃんの足です。足先10cmで食べています。



まあこれくらい安定?してきているくうちゃんだし、これからエアコンを使うようになった時(我が家は夏季は犬猫用に24時間作動します)に自分で温度調整できる空間も必要だしと思って一階を開放してみることにしました。
くんちゃんは台所で夕飯作り。
しばらくすると恐る恐る出て来たくうちゃん。くんちゃんとは逆方向の玄関へと向かいます。短い廊下をうろうろし、匂いを嗅いで探検の開始です。
慣れない空間なので短時間で部屋に戻ってはまた出てくるを繰り返していました。面白かったのはくんちゃんと目が合うとだるまさんが転んだ状態になっていたことでした。
夜間は扉を閉めていましたが、今朝は扉を開けると軽快に部屋を出て行きしばらく台所を探検していました。








昨日のくうちゃん
今日は篠山へ行ってきました。
田植えは終わっているし、緑も色濃くなってきているし、そこら中で栗の花が咲いていました。
目に優しい1日でしたよ。



久しぶりのゲージ生活をしたくうちゃんは、ささやかながらいい方向での生活を持続しています。

おやつタイムの時には(くんちゃんの近くに置いてある)食べ始めるのが早くなっているように感じますし、何と言ってもくんちゃんが部屋に入っていくと、今までなら全力でキャットウォークの上に逃げたりと近くにはいなかったのですが、今回は慌てて逃げようとしたんだけど逃げ損ねたのかくんちゃんだったので安心したのか部屋の真ん中から動きませんでした。


昨夜の極め付けはこれ。
くうちゃんはどこだ?と探すと(部屋の隅近くながら)床の上で寝ていました。


IMG_3490.jpg

カメラを構えると目を開けましたが


IMG_3491.jpg

逃げもせずに


IMG_3492.jpg

また寝始めました



くうちゃんは人に対する恐怖?が強いのでこれほどの近くで無防備な姿を見せるのは初めてのことでした。





どうなるのかな?
二日前からゲージ生活に戻っていたくうちゃん。
ちょっと拗ね加減でした。
ゲージにはただいるのではなくて、何回も何回もナデナデされ、触られる場所もくうちゃんの許容範囲を超えていたのでパンチ・足蹴り・威力のない噛みつきとずいぶん抵抗してくれました。なので、くんちゃんがゲージの方に向かうと昨日はシャー・フーのオンパレード。だけど触られてしまうと諦めムードで許容範囲までは抵抗ありませんでした。
当然、嫌なことは我慢するといことがある方式ですので、チュールの大盤振る舞いです。どんだけ嫌がっていても美味しいものには直ぐ反応してくれるので楽といえば楽な方式です。



IMG_3442.jpg

イヤーな顔をして半分隠れています



今日になると、逃げるけどシャー・フーは無くなってきましたよ。
昼間はのんびり昼寝をしていましたが、いつもいるニャンモックの上でリラックスポーズ。


IMG_3447.jpg


IMG_3448.jpg


IMG_3450.jpg



ちょっと暗くてわかりづらいですね。
今まではほとんどニャンモックの中で手足を丸めていました。でも今日は足が伸びています。


二日間ゲージで過ごしたくうちゃんですが、夜になって先程またゲージの扉を開けてみました。
嬉しそうに飛び出してきたくうちゃんは、今までと少し違った反応を見せています(警戒されると困るので写真はありません)

いつも外にいる時は大抵くんちゃんから離れたキャットウォークの上か陰に隠れた物置台にいることが多かったのですが、床面をうろうろしています。頂いたキャットハウスに入ったり出たり。ミニキャットタワーで爪研ぎしたり。
床面滞在記録?を更新していました。
くうちゃんにとってのプチショック療法が進歩につながっているといいのですが。





くうちゃん、ゲージ生活に戻る
14日はおじいちゃん(父)の月命日。
お寺さんがお参りに来てくれるので、(ここのところ我が家で咲いた花を活けていたのですが)お仏壇用にお花を買いに出かけました。あまり出かけない母の為に一輪差し用の花も求めたのですが、お花屋さんがくんちゃんが好きだと知っていて芍薬をくれました(花が大きいので一輪差しには?で諦めた)




IMG_3441.jpg


すごく大きくて径が20cmくらいあります。ルーズベルトという名前だそうです。
我が家の芍薬コレクションに加えようかと考え中なのです。




6月になってから室内フリーにしていたくうちゃんですが、進歩加減はじわじわ。
ちょっとまたアプローチの方法を変えてみようかと、ゲージ生活に戻ってもらうことにしました。
なんかね、くうちゃんは今までの経験からするとショック療法で少し前進する感じがするのです。


まずはゲージにご飯を食べに入ったところで扉を閉めて、ご機嫌伺いにナデナデしてご褒美チュール。
その後、ネットに入れて爪切りと抱っこ練習。
久しぶりに捕まったくうちゃんは結構暴れましたが、顔を隠してしまうと大人しくなりました(写真はありません)
抱っこの途中でネットを少し開け、お膝の上でチュールタイム。くうちゃんは決して拒んだりはしませんでしたよ。


ゲージに戻ったくうちゃんは出して頂戴とニャーニャー言っていましたが、放っておいたらゲージの下をガリガリ。穴掘りよろしく抜け道を探していました(こんなくうちゃんは初めて見ました)


IMG_3438.jpg



ちょっと拗ね加減のくうちゃんですが、しばらくすると外へ出ることは諦めたようですね。
今日から何度も「ナデナデしてご褒美チュール」を繰り返します(数日間の予定です)
チュールでお豚さんになっても困るので、一度に2・3口しか貰えませんが。



くうちゃんは諦めの気持ちになると大抵は受け入れてくれる感じです。
ゲージ内でのナデナデは力が抜けていますし時にはお尻も上がっています(お腹を触ると顔がすっと手の方に向き後ろ足でのキックが出ますが)でも、一時は無くなっていた近寄らないで!のシャーが顔を出しています。といっても攻撃性はなく逃げられる限度まで離れたらあとは抵抗なく触らせてくれますが。
今回は諦め限度に挑戦です。







日常の風景
2ヶ月に1回開かれる、あるお寺での「ともいき会」に参加してきました。
法話30分・お念仏1時間と比較的時間が短いのですが、その後にお食事が供されて座談会風の交流会があります。
くんちゃんはお誘いいただいて2回目の参加でしたが、少人数で催されているので自然と溶け込むことができます。

肝心の内容はさて置いて、毎回のお食事は住職の奥様とお母様が用意してくださいます。
前回もそうでしたが、今回も少し趣向を凝らして出していただきました。



IMG_3428.jpg

ご近所さんから頂いたからと ほうばに包んで出されたちらし寿司
ままかりもおしかったなあ



と、心の洗濯をして帰ってくると、今まで寝ていたのが嘘のように活発に動くお二人さん。
しばらくすると静かになり、見上げると


IMG_3429.jpg

珍しくキャットウォークの上で並んでいたお二人さん


はい、こっち向いてぇ〜。


IMG_3430.jpg

ちゃんとこちらを見てくれます



その頃くうちゃんは、逃避用に出しっぱなしにしてあるコタツの中にいました。


IMG_3433.jpg



近頃のくうちゃんは、あまり逃げなくなってきました(もろに向かい合うと逃げるけどね)
くんちゃんの横を通り抜ける時も走らなくなくなったし、おやつには釣られてくんちゃんの近く20cmくらいの位置で食べられるようになってきていますよ。







お出かけと今朝のくうちゃん
心のデトックスということで、またまたお出かけしたくんちゃん。
今回のお出かけ場所はこんな所。



IMG_3413.jpg


IMG_3415.jpg



大阪市立美術館。「木と仏像」展に行ってきました。


IMG_3416.jpg

こんなものも見えたりします


久しぶりの乗ったバスと電車。
ホームの数が増えていたり、見かけたことのない色の電車が走っていたり、公園がお店だらけになっていてくんちゃんの公園イメージがガラリと変わったりで、お上りさん感覚で楽しんできました。


友人二人と待ち合わせしても、人が多くて電話で探さないと会えなかったりの混雑でしたが、出会えた後は移動しながらのマシンガントーク炸裂し、美術館の中でも係りの人に声を落とすように注意されたりと騒がしくしながらのご一行様でした。



美術館の後はお腹が空いたと少し遅い昼食を天王寺で済ませ、


IMG_3421.jpg


こんなのが近くにある所に移動。
昔ながらの純喫茶で3時間を超える長話に花を咲かせました。
楽しかった〜。



夜もフリーに過ごしているくうちゃんですが、何となく距離が近くなって来ているような気がします。
何と言っても、フリーになってからほとんど隠れていたくうちゃんの姿を見る機会が増えている感じです。
まだまだ触ったりはできませんが、すぐ近くで警戒なく寝転んでいる姿を見ることもあります。


朝に姿を見ることはほとんどないのですが、今朝くんちゃんが目覚めると、何ということでしょう、キャットウォークのステップ代わりに置いたミニキャットタワーの上で寝ていました。



IMG_3422.jpg


IMG_3423.jpg


IMG_3424.jpg



可愛かったので同じような写真を並べました。

この写真ってある意味貴重なんです。
くうちゃんは安全距離を保っている時は重ねて写真を撮れますが、すぐ手の届く範囲にいる時は警戒して移動してしまうからです。
この写真では全く動く体制を取っていないでしょう?






夜もフリー
なかなか進歩のないくうちゃんなので、何が良い刺激になるか?を模索しているくんちゃんです。

二日前からくうちゃんは夜もフリーになっています。
逃げる一方かもしれませんが、人が近くにいることにもっと慣れて、渋々ではなく自分から近寄ってくれれば良いなと思っています。
今のところ成果なしの状態ですが、自由を楽しんでいるようには見えます。
一応、1週間を目処にこの後どうするかを考えたいと思っています。



IMG_3404.jpg

1日目はここで寝ることにしたくうちゃん


IMG_3407.jpg

二日目はここで寝ることに


って同じ場所やん!
見張りができて手が届かない、だから安心ってところでしょうか?


くうちゃんはあまり叱られないスヴァちゃんの方が好きなようで、よくストーカーをしています。
くうちゃんがおとなしい時は、スヴァちゃんもそれなりに可愛がっているのですが、


IMG_3405.jpg

お互いをなめなめしてるくうちゃんとスヴァちゃん


ビビリなお二人さんはカメラを構えただけで離れていきます。
だからいつも手元でこれくらいかな?と設定してパシャと一枚。二枚目がありません。


写すのを諦めて、お二人を見るのもやめた時、篭ったようなフガーッという声が聞こえました。
何事かと見上げると、口いっぱいにスヴァちゃんの首を咥えたくうちゃんがいました。
くうちゃん、ちょっと加減を知らないのかもです。