2017/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
新人さん
やってきました。

IMG_2654.jpg


何か判らないですよね。



先日、あんず(ヒナ)が正式譲渡になったので、さて、くんちゃんはこれからどうしようか?
積極的には保護できないしなあなんて思いながら、6ニャンのことではお世話になった方に報告がてら連絡しました。その時に、もし必要ならミルクボランティアをしますよと言ったところ、ミルクは必要ないんだけどなかなか人馴れしない子がいるので、もしよかったらしばらく預かってくれないか?って。
感染症がなければいいよと返事。


野良さんから生まれた仔らしく、猫にはいいけど人は怖い。
なので最初に医者に連れて行ってから(最初は固まっていたので診察できたらしい)捕まらないので受診できず。
軽く風邪をひいているので、その治療もしてやりたいしと言われ、感染症検査とともにしてもらおうと獣医さんに連れて行くことに。


人が怖い仔なので逃げ回り、キャリーに入れるために捕まえようとした時に噛まれたけど、怖かっただけで攻撃性のある子ではないので傷に深さはありませんでした。


IMG_2648.jpg

ネットに入れて獣医さんへ


IMG_2647.jpg

さらに念のため 診察時も重装備で


IMG_2653.jpg

怖がりなために暴れていただけなので 診察後は手を離しても逃げず


IMG_2652.jpg

体重は1.95kgで先月に比べると1kgくらい増えているらしい


IMG_2650.jpg

幸いなことに感染症は陰性


風邪ひきさんなのに今の所薬を飲ませられないので、注射をしてもらい、させるようになったらと目薬も出してもらいました。

ということで、そのまま我が家にやってきましたが、ニャンとも言わずただひたすら固まっています。
名前は保護主さんの孫さんの意見が通り「くうちゃん」生後5・6ヶ月のシャム系の可愛い顔をした仔ですが、見せてくれないので性別は未確認です。


IMG_2657.jpg

触られることにまず慣れてもらわないといけないので、しばらくは狭いめの二階建てハウスで過ごしてもらいます。






スポンサーサイト
あんずのおうちが決まりました
やっと寒波が通り過ぎて行きましたね。寒暖の差がありすぎます。
さすがのくんちゃんもちょっと堪えた寒波でした。でもまたやってくるようですね。しっかり体調管理しなきゃデス。


我が家のピータ・ケイサリンとスヴァスティ、あんずがトライアルに出てからすごく甘えたになりました。
スヴァちゃんは怖がりさんで愛情表現がへたっぴなのですが、よくお膝に乗ってきて、ナデナデすると体をクネクネしてそのままズルッと落ちていきます。落ちた先でも撫でている限りクネクネが続きます。そして時にはお膝の上でスヤスヤとお休み。可愛いけど、力の抜けた体を預けられると結構重たいし、痺れが切れても動けない。辛いところです。
ピータは大きい体でミャーミャーとかわいい声を出して鳴きます。
台所で立ち仕事をしていると、やって来たピータは立ち上がって抱っこを要求。抱いてもらうとくんちゃんのナメナメを始めます。座っている時にやって来て抱っこされると、くんちゃんの服にチュパチュパ・モミモミ。これはここのところ毎回です。

今まであんずがくんちゃんのお膝を独り占めしていたので、お二方ともそれなりに我慢していたのだなあと実感する毎日です。



昨日の日曜日、あんずの譲渡手続きに行ってきました。
久しぶりに会ったあんずは最初ちょっと警戒?
でも、手の匂いを嗅いだ後は、今まで通りの態度で広いリビングを走り抜けてはまた傍に来たり、撫でるとゴロンとしたりと天真爛漫さをフル発揮。
ただ、動きが半端なく鋭くなっていましたよ。


トライアル時に持って行った玩具が大活躍しているようで、この日もボールやぬいぐるみをくわえて走り回っていました。
動画も撮りたかったけど、あまりの早さにくんちゃんの手では追いつかず、写真だけとなりました。
そのうち、お父さんがうまく取れた動画も送ってくださるでしょう(ちょっとプッシュしておきます)



IMG_2641.jpg


IMG_2643.jpg


IMG_2644.jpg


IMG_2645.jpg


なんか精悍な顔になってきていると思いませんか?(女の子だけど)
だんだん大人になってきているなと感じました。


お父さんお母さんとの記念写真。
お膝は好きだけど抱っこは好きじゃないあんずとの写真は大変です。


IMG_2636.jpg



新しい名前は「ヒナ」
なかなか新しい名前では反応しないとおっしゃっていましたが、遊びに夢中になっているからではと思いました。
何度も何度も呼びかけて話しかけていただくと早くに馴染むと思います。


里親さんはSNSをされませんので、時折メールでご報告をいただくことになっています。
可愛くて仕方がないと言っていただけているので、きっと写真はいっぱい撮っておられることだと思います。そのうちの厳選された写真が届くことを期待しています。


今回のご縁をいただいたことで、うちの6ニャンはみんな里親さんに恵まれました。
里親になってくださった方々、応援してくださった方々、皆さんありがとうございました。
他ではおうちを探している仔達がたくさんいます。
買うのではなく、飼うことを考えていただける人が増えていくといいなと思う毎日です。


最後に。
今年一番の誕生日プレゼントになった写真です。



IMG_2638.jpg


お粗末様。






あんずの事と里親さんへの連絡
昨日は今年初めての「仏教女性の集い」がありました。
しっかりと準備し、おばあちゃん(母)にご飯を届け、さあ出発。車の渋滞も珍しくないし気持ち良く到着。
なのに、手提げの外ポケットに入れておいた読書用(これ大事)メガネが見つかりません。出かけるときはきっちり入っているのを確かめたのになあ。幾つかメガネはありますが、一番馴染んだものだったのでショックの大きかったくんちゃんです。


あんずがトライアルに入って1週間経ちました。
なんども途中経過報告を頂いています。


トライアル開始後、暫く立てこもりを続けていたあんずですが、日が代わった頃から動き始めたようで高いところはすべて制覇、最後は疲れたようで置いてある箱ごと落ちてきたらしく、お父さんがベッドに入れるとゴロゴロ言ったようです。
覚悟していたのに初日からゴロゴロを聞かせてもらって感激しました。可愛いです。トイレも食事もできました。と連絡いただいた時は、くんちゃん本当に安心しました。
2・3日ごとの通い妻?になったほうがいいのか、スヴァちゃんは怖がりでダメだけどピータなら物怖じしないので遊びに連れて行こうかなどと無い頭を絞っていましたからね。


あんず

立てこもりあんず


あんず2

夜中には活動開始


あんず5

高いところは制覇


翌日以降は主生活圏のお父さんの部屋では随分のびのびできるようになってきました。

ヒナ1

ジャラシで遊んでもらい


ヒナ4

高いところでは我が物顔もできるようになり


ヒナ5

探検の範囲も広がり


日々新生活に馴染んできています。


最初は怖々だったリビングでも動き回れるようになりました。


ヒナ6


ヒナ7


ヒナ8


ヒナ9


お父さんからは「人懐っこい性格ですが臆病な面もあります。いい子です」と言ってもらい、是非うちの子にとの連絡をいただきました。


お父さん念願の「一緒に寝る」も出来ているようで可愛くて仕方がないらしいです。保護主冥利ですよね。
トライアル開始時には新しい名前が既に決まっていました。この1週間は全て新しい名前で連絡頂いていました。
譲渡手続きは1週間ほど先になる予定ですので、また報告しますね。



くんちゃんちから子猫を迎えていただいた里親さんへ連絡です。

さて、保護っ子6兄弟はこれで全てお家が決まりました。
くんちゃんは寂しいけど、それ以上に嬉しさがいっぱいです。
なので、くんちゃんの勝手ですが、できれば全員里親決定記念の食事会を開きたいと思っています。我が息子のお店(一応、有名店)でしたいなと考えているのですが、ご都合がつくかどうか、あんずの譲渡手続きが終わったあとに連絡を差し上げたいと思います。




あんずのお届け
今日はあんずのお届けでした。
凍結と積雪を心配していましたが、午前中は晴れてまあまあの気温だったので安心して車を走らせることができました。


お出かけ前に最後の遊びです。


IMG_2555.jpg


IMG_2560.jpg


IMG_2566.jpg





首を長くして待っていただきました。
今日のあんずは一度伺ったのを覚えていたのか、前回に比べるとスムーズにキャリーから出てきてお部屋の探検を始めました。多少はヘッピリ腰ですが、お父さんからチュールも貰い家具にもスリスリできたのでだいぶマシだなと思ってお暇してきました。
帰る時は、入ってきたキャリーに入りたがったのでお孫さんに抱っこして貰いました。後ろ髪引かれる思いでサヨナラしました。


IMG_2571.jpg


IMG_2573.jpg


IMG_2575.jpg


IMG_2576.jpg




あんずは生後5ヶ月を過ぎから知らないことへの警戒心と恐怖心が強くなってきていました。
成長過程としては正常なのですが、新しい生活を始めるには辛いと思います。
今晩は鳴かれるのを覚悟してもらっていましたが、あんずにとっては本当に心細いようで、部屋の隅に立てこもり、ハンストをしているようです。
キャリー毎ゲージに入れていただくようにお願いしました。
なんとか最後の試練を乗り越えて欲しいと思っています。



あんず

立て篭り中のあんず





今日の寝相
寒くなってきましたね。

くんちゃんのここのところの最大の心配は、土曜日に雪が積もるかどうかです。
くんちゃんちは大阪の中でも特に雪は積もりません。10年に一度、あるかないかくらい。
が、くんちゃんは月1回ペースで篠山へ行くので、万が一積雪・凍結があっても大丈夫なように冬の間は車はスタッドレスタイアに変えています。問題は、何十年の運転経験の中で一度も積雪に遭遇したことがないということ。そしてくんちゃん地方ではほとんどの車がスタッドレスでないこと。

土曜日はあんずのお届け予定なので、安全を第一に積雪時はルート変更して伺うつもりにはしていますが、できれば雪は無しでお願いしたいけど無理かな?(行き先は奈良方面なので)


IMG_2546.jpg


今日のあんずはコタツから出てきたと思ったら、片手を伸ばしての爆睡でした。







とろちゃん、来訪
今日から寒くなるそうな。
まだなんとか耐えられているくんちゃんです。


あんずのお嫁入りまであと3日となりました。


今日は、これが最後だからと、とろちゃんが遊びに来てくれました。
おおらかに育ってくれたとろちゃんは、到着後間もなくキャリーから出てきてお部屋を探検。ちょっと及び腰だったけどね。


IMG_2533.jpg


反対にあんずの方が逃げ気味でした。
なので部屋を閉め切ってご対面。
自分の陣地なのにとろちゃんの方が少し積極的でしたが、お互い、どっちもどっち状態。それぞれが部屋の中を移動していて接近しすぎると軽くシャー!


IMG_2535.jpg


IMG_2537.jpg


穏やかに育ってくれているので喧嘩にはなりません。


IMG_2539.jpg


懐かしのキャットウォークにも上がってみました。


IMG_2541.jpg


6兄弟は揃って色柄は違っても本当によく似た顔立ちをしています。我が家にいたときは眼の色は全員同じ色だったので余計にそう感じるのかもしれませんね。





1日一緒にいれば仲良く暴れまわる感じでした。





テンション高め
あんずの我が家滞在が残りわずかになってきました。
ベタベタな時間を過ごしています。


生後5ヶ月過ぎから未知なものへの警戒心が出てきたあんずですが、最近は我が家の居候にも同じような傾向が。
居候が帰ってきたり部屋から出てくるときに、大急ぎで確認に行きますが、あんずの方向に動き出すと一目散に逃げています。といってもすぐ近くを通り過ぎても逃げないのですし、食事をしているときには膝の上に乗りに行ったりしているのですがね。

甘えたなあんずは大抵くんちゃんのいるところですごしているのですが、今日は台所で新しく買ってきたワゴンを組み立てていると大運動会を始めました。
大好きなカゴに入り込んでみたり、小さなボールを咥えてきてちょいちょいしたり。
なにもボール遊びをワゴンがらみにして遊ばなくてもいいと思うんですがね。












お届け前の検診に行きました
世間は寒そうですが、お日様が出ている日はけっこう暖かく感じてベストを着ただけでウロウロしているくんちゃんです。




さてさて、あんずは来週14日からトライアルを開始する事になりました。

日が決まったなら最後にあんずにしてやれる事は・・・
という事で、今日はお届け前の検診に行ってきました。
まだ小さいようでも、体重は2.9kgになっていました。避妊手術後から約1ヶ月で250g増です。

IMG_2520-(1).jpg


診察室では前回は少し固まっていましたが、今日はちょっとのびのびしていました。
お口・耳・聴診・便検査をして貰いましたが、すべて異常なしでした。
(そのつもりで行ったんですが)



IMG_2514.jpg


IMG_2515.jpg


IMG_2521.jpg


IMG_2519.jpg



自由に動けてもやはりキャリーの中にいるのが一番安心するようで、自分から中に入りキャリーから周りを観察していました。
行き帰りのキャリーでも鳴かなかったし、子犬に出会ってもお鼻ヒクヒクで興味津々。
少しはお外の世界に慣れたのかもしれません。





あんず、お見合い
やっと正月三ヶ日が終わり、大忙しのおさんどんをしなくて済みます。
年末から引き篭もり防止に独り身の従兄弟を呼び出し、一日はもう一人の従兄弟夫婦と我が家の面々で食事会。
母が家事をしなくなってからずっとの行事?です。おせちは手抜きで手作りではありませんが、他は全部くんちゃん担当です。母が元気なうちは頑張ります。


そんな中、三日にあんずはお見合いをしました。
希望者さんのお宅に正月早々からお邪魔してきました。
さすが6ヶ月になったあんずは見知らぬ環境に及び腰でしばらくはキャリーから出てこず、出て来てからもソファーの下に隠れたりといつもの活発さはどこにも見られませんでしたが、時間が経つと窓辺やテーブルの上に飛び乗ったりして活発さの片鱗を披露してくれました。
持参したおもちゃではあまり遊びませんでしたが、チュールは少し食べる事ができましたし抱っこされても何をされても攻撃性は少しもなかったので、環境になれる時間が必要なだけなようです。


IMG_2505.jpg

お父さんからのおやつを食べられました。


IMG_2506.jpg

慣れてくるとソファーにも上がり


IMG_2507.jpg

ちょっとビクビクながらもお父さんから逃げずにいます


お届けした後は、お父さんが一緒に寝たいという事で、ご自分のお部屋にほとんどのものを揃えていただいています。
甘々な猫ライフになりそうですので、どれだけワガママ娘になるかちょっと心配な気もしますが、あんずが幸せになる事は間違いなさそうです。

という事で、ほとんど生活に必要なものは揃えていただいていますので、脱走防止の工夫をしていただいたらトライアル開始する事になりました。来週後半になると思います。



お家に帰ってくると、ピータとスヴァちゃんに挨拶して、すぐに寛いでいました。

例によって、今日もくんちゃんのお膝でまったり。
多分新しいお家でも三日もしたらのびのびするだろうなと思います。


IMG_2510.jpg








嬉しい出来事
明けましておめでとうございます。
今年もこんなグダグダブログですがお付き合いくださいね。
経理・労務仕事に年末ギリギリまで追いかけられ、早くに用意していた年賀状を只今やっと認めているくんちゃんです。


年内にはご縁を結ばせてやれなかったあんずですが、今月は譲渡会に参加する予定です。その打ち合わせ?説明会が29日にあったのですが、片道1時間かけて行ったけど10分足らずで終わりちょっと力が抜けました。
でもご縁につながる過程なら仕方がないなと思いながら正月の準備に取り掛かったくんちゃんですが、ちょっと息抜きと思って開けたPCに1通のメールが。

あんずへのご希望でした。
くんちゃんより少しご年配の方なのですが、息子さんご家族が後見に入っていただけるということなので、早速3日にお見合いをすることになりました。(早!)
なぜか判らないけど、この度連絡を頂いたときにくんちゃんの中に寂しさが湧いてこなかったのですよ。だからいい結果につながるといいなと思っています。
何れの結果になるかはわかりませんが、年始より嬉しい事です。アレルギーをお持ちでないご家族がいらしてうらやましい気持ちは一杯ですけどね。




当のあんずは相変わらずくんちゃん限定のお膝ネコをしています。
本日撮れたてのあんずです。

IMG_2481.jpg

お膝の乗ってくるとしばらくはモゾモゾし


IMG_2498.jpg

自分が安定する姿勢をとります


IMG_2499.jpg

少しでも触ろうものなら 必ずゴロゴロが始まります


IMG_2501.jpg

ときにはニャーと鳴くのですが なぜか口を開けないので鼻から抜けるンニャーになります


IMG_2494.jpg

くんちゃんのおざぶはネコベッドになってしまいました