2016/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
避妊手術終わりました
昨夜、避妊手術のために獣医さんに預けていたあんずを迎えに行ってきました。
開口一番、先生の口から出た言葉は、「テープをしてたんだけど直ぐに舐めて剥がしてしまいました。」
あら?元気でよかったって思ったけど、カラーをされていたからか動きがあまりにも鈍い。トテンと直ぐに横に倒れるしね。
カラーもしていたのですが、動きにくいだろうと思って間に合わなかった術後服の代わりに持って行ったなんちゃって術後服(タオルを切っただけ)を着せて帰ってきました。
あんずはずっと緊張していたらしく、車に乗ってからやっとニャーニャーと自己主張を始めました。


家に帰り着いてからも動きがすごく鈍いのです。
いらんものを身につけているせいかな?とも思っていたのですが、どうも麻酔が覚めきっていなかったみたいです。
手足や耳も冷たいし、ちょっと震えているし、極め付けは3段の階段を降りようとして顔から落ちました。
術後4〜5時間は経っているのになと思いながらも,なかなか体が暖かくならないのでホーム炬燵の中に入れました。しばらくすると暖かくなったのか自分で出てきてその後は震えることもなくなりました。
子猫だったせいなのか体質なのか、明日先生と相談してみようと思います。


なんちゃって術後服

IMG_2331.jpg


IMG_2333.jpg


IMG_2334.jpg


IMG_2335.jpg


IMG_2336.jpg

これはあんずの傷口 昨日は普通だったけど今日はクレンメが一つ食い込んでいるなあ



タオルの術後服は切れ端の糸が気になるようで、ガジガジします。飲み込まれると嫌なので代わりのものを考えました。
こちらは今日薬局で買ってきたコットンサポターで作った(穴を開けただけ)術後服。


IMG_2337.jpg


IMG_2338.jpg


IMG_2339.jpg


あんずはほとんど寝ています。
帰ってきて直ぐはお膝でゴロゴロをずっと言っていましたが、今日はお膝には乗ってくるけどゴロゴロはほとんど言いません。すごく静かです。まあ、ご飯はしっかり食べているので大丈夫だとは思いますが、今までの仔とは反応が少し違います。こちらも明日先生と相談してきます。


服を着ていることにはあまり拒否的ではないあんず。なので今夕からはカラーは外しました。

ああ、そうそう、先生から最後に、内臓脂肪が多めでしたと言われたあんずさん。ダイエットするわけにもいかないのにどうするのよ。


スポンサーサイト
忘備録
あんずが今日避妊手術します。
午前中に獣医さんに預けてきたけど、小さい仔の不妊手術は初めてなのですごく心配になります。
無事終わりますように。



金曜日(25日)に受診して、乳腺の腫れも見てもらいましたが、発情前ではと言われできるだけ早くの手術をお願いし1週間後に予約を入れました。
その夜から、鳴いてウロウロし始めたので、26日に、もう少し早くできませんか?と再度受診し、無理を言って28日に手術日を変更してもらいました。
そしてその夜から、発作的に感じるほど激しく泣いて走り回りそこらに体を擦り付けるようになりました。おしっぽも横にし完全に発情状態です。
2日間は同じ状態でしたが、今朝になると少し落ち着きお膝の上でのゴロゴロも帰ってきました。
腫れていた乳腺も随分と小さくなりお腹を撫でただけでは分かりにくくなってきています。



ネット情報なのですが、早い仔は3ヶ月くらいで発情期を迎えるようです。(調べるのが遅すぎ)
乳腺腫瘍のリスクを抑えるために、なんとか発情前に手術してやりたいと思っていましたが、間に合いませんでした。
安易に生後半年くらいで手術をと思っていたので、年を越すと遅くなるから年内にと考えていたのですが。
栄養状態がいい仔ほど、早く発情する可能性があるようです。後悔の気持ちが大きく出ています。




予定変更
あんず、昨夜から鳴きながらウロウロするようになりました。時には大事なところを舐めたりも。
あら、これは大変と獣医に相談しに行ってきました。
発情中・後は犬の場合は手術できないらしいけど、猫はできるようです。(指針がないだけらしい)

初めての時はほとんど症状がないまま終わることもあるようですが、あんずはしっかり症状あり。なので、先生に少しでも早くできる日はないですか?って無理を言って28日に手術することになりました。
勝手なもので、するとなると心配な気持ちも出てきますね。



四六時中、鳴いているわけではないので、寝る時はきちんと寝てくれます。
今晩は、一人では寝たくないようで、スヴァちゃんが寝ているところに押しかけた模様。



IMG_2313.jpg

可愛いのでカメラを向けると


IMG_2314.jpg

迷惑そうな目を向けられ


IMG_2315.jpg

邪魔されないとわかるとさっさと寝てしまいました







感染症検査クリア
あんずの歯の生え変わりについては書きましたが、今も順調に犬歯が伸びてきています。

なのでそろそろ不妊手術の予定も入れないとなって思っていると(12月半ばに予定していたがトライアル予定になりキャンセル)、あんずの乳腺が腫れていることに気づきました。以前から触れるなとは思っていたけど、最近大きくなってきているような。全ての乳腺がです。
今は女の子はスヴァちゃんしかいないので、失礼してスヴァちゃんのを触らせてもらったけど、ふくよかさもあるけどシコリはなかったです。
人間なら歯の生え変わりは6歳前後からだし、思春期はもっと後だしなどと思いながら、予約がてらあんずも連れて受診しました。




IMG_2310.jpg


間も無く満5ヶ月を迎えるあんずは、未知のものに対して警戒心や恐怖心が出てきました。なので、待合室ではほとんどの時間を頭を隠した状態でいました。フレンドリーに遊ぼうと誘ってくれたワンちゃんにはシャーッ。ともに初めて見せた姿でした。

一方、診察室では嫌がる風情はありませんが、


IMG_2298.jpg

座り込んだまま動かず


IMG_2300.jpg

たまには周囲を見回しています


IMG_2301.jpg

何をされても無抵抗でした



診察の結果、そろそろ発情が始まるかも?ということで、できるだけ早くに不妊手術をすることにしました。(一度でも発情経験があると乳腺腫瘍の発生確率が上がりますからね)
術前検査の結果は異常なし。
12月3日に手術することになりました。

気になっていた感染症検査も一緒にしましたが、エイズ・白血病ともに陰性でした。



IMG_2311.jpg



一つずついろんなことをクリアしてくれて、とても嬉しいくんちゃんです。





あんずのトライアルについて
今日はグッと真面目な話。



あんずのトライアルが決まっていました。
希望者さんは、夫婦二人暮らし・過去に飼育経験あり・単頭飼い希望と言うことでした。同時に数匹の希望を出されていたので、複数のOKが来たらどうするのか(写真などではあんずが第一希望と)など幾つか質問をするなどのやりとりをして、慣れるまで数日間は留守番なしの状況を作ってくれるということでトライアルすることにしました。
トライアルまでに時間があったので、あんずのプロフィールを纏めて送ってみました。参考にさせてもらいますと返事が来ました。
その返事を見ながら、希望されていた他の子はどうしたのかな?と軽い気持ちで覗いてみると、プロフィールを送る前日に新しく2匹に里親希望を出されていました。
複数飼いを考えていますか?と連絡すると、自宅工事がトライアル予定日に終了しない(初めて聞いた)と返事が。予定日を延期してその間に他にいい話があるなら仕方がないとも。
気を使っての言葉かもしれませんし、くんちゃんの言葉が重かったのかもしれませんが、あんずの安全・幸せに疑問符が付いた状態では送り出せません。
なので、即、トライアルお断りの連絡をしました。


他にもいいお話があったのですが、この話にお断りする理由がなかったので、説明して他の子を探していただくようにお願いしました。
ちょっとモテ期だったけど、短かったですね。


そんなこんなで、あんずは絶賛里親さん募集中です。

あんずが気になった方は、下記をご覧ください。
ネコジルシ    73649
ぺっとのおうち  123299
いつでも里親募集 http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-264704.html



IMG_2295.jpg

あんずは甘えたさん  すぐお膝の上に来てゴロゴロ言っています


IMG_2297.jpg

お膝の上では何故か後ろ足がピーンとなっていることが多いです




あんずは里親さんを探していますし、これからも別のルートでも探す予定ですが、見つからない可能性も無きにしも非ず。
うちの子供達はアレルギーがあるので、しっかりとは頼めないのですよね。なので、万が一里親さんが見つからなくて、くんちゃんにもしもの時はどうするかを考えて、その時はお願いできますか?と姪っ子に後見をお願いしました。

生活環境の変化がいつあるか解らないので(海外にいるとか、アレルギーを持っている人と一緒にいるとか)100%じゃないけど、引き受けてくれると返事が来ました。
早速その夜に居候に言いました。くんちゃんには遺産になるものはほとんどないけど、あんずの生活費が優先だから、あんずとともに渡してねって。







歯牙脱換期
ちょっと穏やかな日が続いていますね。
先週末は二日続けてお寺へ。
土曜日は知恩院さん、日曜日はほぼ月一の篠山へ。篠山はくんちゃんちに較べると半月からひと月季節の暦が早いので紅葉が綺麗でした。






IMG_2278.jpg

裏山とお庭を望む
落ち葉の絨毯がありました



IMG_2279.jpg

朝晩の温度差も大きいので色も綺麗です




ちょっと遅いなと思っていた歯の生え変わりが始まった模様です。
前歯から始まるらしいのですが、数日前からこれって永久歯?状態だったのですが(前歯は小さくてよくわからなかった)、今日、お口を見てみると小さく犬歯が顔を覗かせていました。




IMG_2292.jpg




IMG_2294-(1).jpg



かわいい歯ですよね。大切にしないとね。







水遊び
相も変わらず忙しくしているくんちゃんは、お十夜法要に始まり前回とは違う専門学校の同窓会まで、今週は7つの予定をこなしました。
お十夜法要では御詠歌の詠頭や参加者の運転手も務めました。前職場の忘年会に参加し、ついでに送別会もしてもらいました。同窓会ではみんなは京都散策をしてお泊りだったのですが、くんちゃんは別の予定があったのと長時間の歩行は自信がなかったので食事会だけの参加となりました。これらは写真披露はできませんので悪しからず。

こんな今週ですが、水曜日、もじゃっこさんのパックワークに参加してきました。
今回はちょっと少なめの参加者でしたが、ゆっくり楽しく御所の中を散歩してきました。

IMG_2201.jpg

正面は大文字山


IMG_2211.jpg

紅葉も綺麗でした


一緒にお散歩したのは、

IMG_2204.jpg

ブルマスチフのミラさん


IMG_2205.jpg

なんだったけな?難しい種類のミックスのちゅらさん


IMG_2209.jpg

これぞ日本犬 秋田犬のラオウさん


犬がいなくてもそれなりに楽しんできましたよ。次は1月の新年会。楽しみにしています。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました。



さてさて、
先住猫をよく観察しているあんずは、壁や柱で爪研ぎをすることはありません。
本当に穏やかないい子に育ったなと思います。
でもね、先住猫をよく見ているあんずは、あんまり真似しなくてもいい事もトライしています。

ジャンプ力がついてきたあんずは洗面台に上がる事も覚えました。
そしてしたがる事は水遊び。






IMG_2246.jpg

この子たちは、6兄弟を保護する元となった春生まれの野良子猫たちです。4兄弟でしたが今は2匹しかいません。
他でもご飯は貰っているようですが、大人野良さんに見つかると追いやられて十分ご飯が食べられないので、くんちゃんがいる時は見張り番をして食べられるようにしています(当然手術済みの地域猫です)
この頃はくんちゃんの声が聞こえると走って出てくるようになりました。触らせてはくれないけど。



くんちゃん用のおざぶはあんずにも占領されてしまいました。

IMG_2237.jpg



IMG_2238.jpg

時にはスヴァちゃんとシェアしてお休みです





里親希望者さんに思うところがあって、あんずのトライアルは中止とさせてもらいました。
別の意味でちょっと落ち込んでいるくんちゃんです。




あんず  あんず  あんず
今日、あんずはよく鳴きますか?と聞かれました。
あまり考えた事がなかったのですが、口を開けずにニャーニャーと言っている事がよくあります。膝の上でゴロゴロ喉を鳴らしている時が多いような。
それでよくよく観察してみたら、くんちゃんの呼びかけにお返事しているようなのです。眠そうにしていてもニャーニャー言うのでなんか変な子なのかな?とも思っていたのですが、変なのはくんちゃんでした。
くんちゃんは最初に犬を飼った時から、犬猫によく話しかけていたのですが、あんずのニャーニャーはほとんどがくんちゃんのお話への返事でした。


IMG_2198.jpg

寝落ち少し前  こんな時でもよくお返事しています


では元気なあんずをどうぞ。


IMG_2191.jpg


IMG_2192.jpg


IMG_2194.jpg





先週末からあんずに立て続けに里親希望のお問い合わせがきています。
最初の質問もそんな方のお一人から。
なんとかやり取りはしているんですが、決まるより先に寂しさが出てきています。



あんずのモテ期とは裏腹に気分だだ下がりなくんちゃんでした。




あんずの毛色は何?
くんちゃん地方でも秋が深まってきています。
これ、お隣の八重桜。


IMG_2177.jpg



たった一本なのに春は花びら、秋は落ち葉の掃除で季節を実感しているくんちゃんです。




あんずの毛色が変わってきた話は以前書きましたが、ますます茶色が出てきたような気がします。


IMG_2179.jpg

サバトラだったはずなのに


IMG_2183.jpg

スポットだけでなく ベースの部分にも茶色が


IMG_2180.jpg

これは可愛いスヴァちゃん 新しくフカフカおざぶを買ったら早速使われました
くんちゃん用のつもりなのですが


IMG_2187.jpg

サバトラなのかサビなのかわからなくなりつつあります


女の子なのでこんな色も出てきたのでしょうかね。



あるサイトでは、生後100日位から歯牙脱換期に入り永久歯に生え変わってくると書いてありますが、あんずはまだ1本も生え変わっていません。だいぶ歯茎が膨らんできているので間もなく出てくるのかなあと思っていますが、他の兄弟たちはどんななのでしょうね。






ちょっと変かしら?
少し前まで雨が降り続いてような記憶があるけど、最近はあまり降りませんね。
我が家では東西に風が通り抜けるので、家の前の花壇(植木鉢ね)からどんどん水分が奪われていきます。
暑さがましになり、植木の水やりも毎日せずにすむようになってきたはずなのに、風のせいで気がつけば葉っぱがSOSを出しています。慌てて水やりをしているくんちゃんです。




あんずが気持ちよさそうに寝ています。

IMG_2175.jpg


くんちゃんがパソコンに向かっていると、膝の上にやってきました。収まりがいいように足の間に入れてあげると間もなくスヤスヤし始めました。

ナデナデするともれなく大音量のゴロゴロが付いてきます。ゴロゴロ言いながらずっと寝ています。
気持ちよさそうだけど、全身を写してみると、こんな格好です。


IMG_2173.jpg

足のくぼみに入り込み


IMG_2174.jpg

ほぼ180度折れ曲がっています


このまま頭をつけたのが1枚目の写真です。
猫が柔らかいのは知っているけど、こんな格好で寝てしんどくないのかな?



ところで、お嫁に行ったさくら改めとろちゃん。
先住うにちゃんとずいぶん近くなってきたそうですよ。今年中の猫団子希望ですって。

IMG_2176.jpg

勝手に写真をお借りしました。



うにとろママさん、うちのあんずはスヴァちゃんと重なり合うような猫団子を作って舐め合っていますよ。(エヘヘ)


やはり歳が近いっていいですね。
あんずはピータとはくっついて寝ることはありません。








ピータのワクチンとゴミ?
こたつを出してからはニャンコがくんちゃんの上に乗ってくることはほとんど無くなり、しっかり安眠できるはずなのに、なぜか睡眠時間が短くなっているような感じが続いているくんちゃんです。



今週初めになりますが、ピータのワクチン接種に行ってきました。
前回、くんちゃんも先生も他の話をしていて忘れてしまっていたワクチンです。検査結果も異常なし。ちょっと中性脂肪が多めと言われたけど、仔ニャンコに便乗しておやつをもらっていたので、これからは少しダイエットできるから下がってくるかもね。今回の体重は5.6kgでした。
「にゃん」の一言も言わずいい子にしていましたが、さすがに診察台の上だけはあまりお気に召さないようでした。


一昨年去年とアムちゃんギーちゃんがくんちゃんの手から離れてしまったので、我が家にあるニャンコトイレの数がちょっと多いなと思い、1個だけ処分することにしました。
いざとなれば実家にニャンコを連れて行った時用に1個あるし、今の仔達はほとんど行くことがなくなっているしね。


明日はごみの日。
大きめのものは早めに袋に入れておかないとな、と、ゴミ袋を用意。
あんずは階段で遊んでいたはずなのに、袋を広げるガシャっという音と共に部屋に走りこんできました。
そのあとはご覧の通りで、しまいには中でくつろぐ始末。
仕方ないのでくんちゃんがお風呂に入る間、部屋の隅に置いておきました。



IMG_2159.jpg


IMG_2160.jpg


IMG_2161.jpg


IMG_2163.jpg


IMG_2166.jpg


猫あるあるですよね。





あんずの食器棚制覇と「いち・すばる」
こたつを出して1日経ち、何の抵抗もなく出入りするようのなったあんずです。




日々パワーアップ中のあんずは、先日、とうとうテレビを足台にして食器棚の上に登ってしまいました。
ピータが見下ろし場所としてお一人様を楽しむ場所だったのですが、上がる度に羨ましそうに見上げていたあんず。ジャンプ力も半端なくなってきました。


IMG_2138.jpg


IMG_2141.jpg


IMG_2143.jpg


IMG_2146.jpg


得意げに見下ろしているでしょう?



お婿に行った「いち」と「すばる」
可愛がってもらっていて、お留守番もしっかり二匹で仲良くできているようです。
お二人さまワールドは常に広がっているようで、何をするにしても仲良く行動しているらしいです。

里親さんはFacebookしかしていないので、リンクを貼れませんが、時々こうして仲良く過ごしている2匹の顔を見せてもらっています。


IMG_2157.jpg


IMG_2156.jpg


IMG_2155.jpg


IMG_2154.jpg


見方によっては「あんた達ちょっと変よ」と突っ込みたくなることもあるポーズですが。