2016/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
大ちゃんの進歩特集
確定申告の真っ只中ですが、三人分なので資料がなかなか集まらないで四苦八苦しているくんちゃんです。


くんちゃんからのコマーシャルです。

IMG_0188.jpg

少しでも興味をお持ちの方のご参加をお待ちしています。



大ちゃんが帰ってきて間なしの頃のことだけど、骨折後の検診に行きました。
元気に動き回っているのであまり心配はしていなかったけど、先生から順調に治ってきていますねと言われてやっぱりホッとしました。
まだ綺麗に治っているわけではないけど、化骨形成が順調に進んでいるので余程の激しい運動以外はいいですよと言われました。
楽しい?Wan Lifeの始まりです。


そんな(どんな?)大ちゃんですが、カメさんより遅いかもしれませんが日々前進中です。
今日はそんな大ちゃんの1コマ、2コマ、3コマ?


大ちゃんの進歩、其の1

今日はビン缶の回収日。
いつもはくんちゃんが外に出ると「待て」と言われていない限り玄関先まで追いかけてくるのです。でも今日は、ガチャ缶の音に反応が良くなっている大ちゃんは、ビンの擦れ合う音が嫌だろうなの予想どおりビン缶を出して帰ってきても、遅れて追いかけてくることなく部屋で伏せをして待っていました。頭は当然部屋の入り口に向いていましたが。


大ちゃんの進歩、其の2

大ちゃんは自分で自分を守ってきた仔なので人の言うことをスーッとは聞けませんでした。
だからコマンドを出しても一旦は形を作りますが持続ができません。すぐ動き出してしまいます。
ただいま「させる」を強化中ですので、何度動いても一度出したコマンドは徹底してしてもらいます。
賢い大ちゃんは2・3回目には理解するようできっちりできるようになってきていますが、また次の時は同じことの繰り返しになることが多いです。


大ちゃんの進歩、其の3

しっこ事情。
最初、1時間も持たなくて何度もいろんなところにしていました。場所は比較的早くに決まりましたが少しシートからずれることは度々でした。今では1カ所のみでほぼ外すことなくできます。間隔もあいて10時間以上しないでいられることもあります。
なので長時間のお留守番もクレートでこなせるようになりました。
そしてゴミ箱あさりが止められない大ちゃんのお留守番時の「管理」にも役立っています。


大ちゃんの進歩、其の4

今の大ちゃんは散歩よりご飯の方が大事。
ご飯の準備を始めるとソワソワ・ウロウロ。
我が家ではニャンコの方が食べるのに時間がかかるので先に出すのと、半手作り食のため少し温める時間が必要な分だけ待たせる時間ができてしまいます。
早く食べたい大ちゃんは興奮状態になるので「座れ」「待て」のコマンドをかけますが、持続できません。そんな時は「あっちの部屋で待て」と新たな指示を出していたのですが、最初のうちは行ったり来たりを繰り返していました。
今では一旦部屋に戻ると呼ばれるまでこなくなっています。
「座れ」「待て」だけで待てることも増えてきているので、もう少しで目の前に食べ物があっても静かに待てるようになると感じています。


大ちゃんの進歩、其の5

大ちゃんが帰ってきてから、散歩のコースがずいぶん変化してきました。
車が苦手な大ちゃんですのでバス通りなどは歩けなかったのですが、今は車の多い通りも散歩していますよ。
くんちゃんちは某大手の機械製作所が近くにあるので大型のトレーラートラックも頻繁に通ります。
そんな大型車が横を通るとまだビビって落ち着きがなくなりますが、パニックになることはなく歩けるようになりました。ただ、そんな道で「待て」「座れ」のコマンドが出ると早くその場を立ち去りたい大ちゃんは鼻鳴きが出ます。それでも「NO」でしばらくは止まっています。
先日1号線デビューをしましたが、止まらなければパニックにならず歩けました。
最近の大ちゃんは怖いとくんちゃんの反対側に回って回避することもできるようになっています。
そうそう、大ちゃんね。道にポールがあったりしてもそのまま前に進むのでリード付いているので引っかかっていたのですが、それも回避できるようになってきましたよ。


IMG_0216-(1).jpg

1号線散歩中 引っ張り気味になること多いですね


IMG_0233.jpg

お座りさせてみましたが 落ち着かず車の動きから目を外せません
パニックを起こしての自傷防止のために マズルガードをしました(いつもは何もなし)


大ちゃんの進歩、其の6

最初、道具に頼りながら追い詰めるくらいまでして人からのコマンドを受け入れさせていた大ちゃんですが、最近は普通の声掛けだけでも言うことを聞く機会が増えてきました。
優しい言い方でもその中にしっかりと「させる意思」が含まれている時だけですが。
同じように声掛けしてもそれをきっちりしてもらおうという気がないと自分勝手にしたいようにします。


大ちゃんの進歩、其の7

大ちゃん、番犬をします。
ピンポンが鳴ったり外の車や人の話し声に反応して、ウロウロしたり吠えたりしていました。
最近は「NO」「待て」で止まりますし、外からの物音には反応しなくなって来ています。



先日、慌ただしい日程で妹が帰省しました。
大型犬2頭を含め、犬猫を飼っていた経験があります。
大ちゃんの話をしてから機会があったので会わせてみました。
いつもの大ちゃんなら自分の手下を作る感じで甘えて側に寄っていくのですが、妹は最初に大ちゃんにツンを入れてコマンドを出しました。その後の反応はくんちゃんに対する態度とほとんど変わりませんでした。

やっぱりね。最初にどちらが上なのかをきっちり分からせると大ちゃんは指示に従います。そこまで大ちゃんは成長してきました。大ちゃんを成長させるか壊すかはハンドラー次第です。

自分の思いだけで動いていた大ちゃんです。
相対的にずいぶん進歩していますが、まだまだ1回で言うことを聞くことは少ないですし、目を離すと持続できないことも多いのです。
今できることを後退させずに、少しずつでも前に進んで可愛がられて犬生が送れるように応援したいですね。




スポンサーサイト
おひさしぶりです
先週の土曜日、我が家の菩提寺で落語会があったので出かけました。
本堂の阿弥陀様にお尻を向けて熱演してくださったのはこちら↓

IMG_0144.jpg


IMG_0142.jpg


たっぷり1時間笑ってきました。
その後は甘酒のお接待を受け(しっかりお代りさせていただきました 手作りだから美味しいのなんの)、体がホカホカの状態で帰ってきたくんちゃんです。


さて、ブログはほったらかしですが、大ちゃんについては放ったらかしにはしていませんよ。

大ちゃんは食欲旺盛でカリカリだけでは物足らない仔なんです。本当に「きりがない」って言葉がしっかり当てはまる仔です。だから野菜メインでカサ増ししています。
そんなある日のメニュー。くんちゃんが無性にお好み焼きが食べたくなったので、大ちゃんにもおすそ分けです。


IMG_0137.jpg

なんちゃって手作り食


なんども書いていますが、大ちゃんはほとんど構ってもらわず人との接触も最低限で生きてきたような感じでした。
なので自分で自分を守ることを強いられていたので、人とつながることがほとんど出来ませんでした。
それでも少しづつ人との生活に馴染んできてはいたのですが、何か自分に不都合があると人の言葉が届かなくなる状態になります。
はっきり言ってくんちゃんの手にあまる状態なのです。
何とか人と楽しく生活できる状態にしてやりたいなと思って、助け舟をお願いしました。
ロスのドギナイ(MASUMIさんのブログ安楽死からの再挑戦)でアカデミーを受けて来られた方にお願いしました。
こちらでは犬の心理を考えて飼い主がどうハンドルするか、そのために飼い主はどう行動するかなどをセッションして下さいます。(しつけ教室やトレーニングをするクラスではなく、飼い主の意識を変えて犬を導きます)

何度かお願いして少しづつですが、大ちゃんは前に進んでいたのですが、「どうなるかはわかりませんが一度預かってみましょうか?」と言っていただいたので、1月8日から大ちゃんは武者修行の旅に出ました(これがブログ放置の理由)

3週間お世話になっていたのですが、大ちゃんは大きく前進して帰ってきました。
出来ないこともまだまだいっぱい。いちいち君なところもいっぱい。一回で出来ないこともいっぱい。
でもくんちゃんにとって最大の難関だった「すぐ側を車の通る道での散歩」ができるようになっています。まだ、時々鼻鳴きが出ますが、コレクションを入れながらも発作的なパニックにはならずに散歩できています。

くんちゃんの今することは、できるようになった事を後退させない・持続時間を長くする・一旦コマンドを出したらさせ切る・同調しない。


という事で、周りが気になって仕方ないけどさせられました。

IMG_0133.jpg

お隣の駐車場


散歩から帰ってきたら、くんちゃんが外で用事をしている間はじっと待ってます。

IMG_0128.jpg

家の前