2015/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
順調です

くんちゃんのパソコン教室は大阪市内にあります。
メインはホームページ製作などの会社。その一角にあるのですが、そこのボスはなぜか喫茶軽食のお店をしたかったそうです。
大阪へ移転した時に希望を叶えてお店付き(ほとんどのスペースがお店だけどね)の会社がオープンしました。
なかなか時間が合わずにずっと食べ損ねていましたが、先日やっと食べる機会が出来ました。
男が作る料理なんだけど薄味なのに美味しい、大変リーズナブル。と、時間が合えば何回でも食べたいなと思う料理でした。
いつもは先生、だけど食べる時はお客。なんか変な感じでサーブしてもらったくんちゃんです。


大ちゃん、最近はこたつ大好きっ仔になって機会があればこたつに潜っていますが、ニャンコが先に入っていると入っていけません。
長く入っている時、「暑くないのか?」と思って覗くと、最初いた真ん中から大抵は端っこの方へ移動しています。でも、出てこない。お気に入りだそうです。


IMG_0107.jpg


今日はほぼ1ヶ月ぶりに大ちゃんをシャンプーしました。
ちょっともつれ易くはなってきていたけど毛玉は出来ていない、一度マイクロバブルバスを使ったせいか臭くもなっていない大ちゃんでしたが、サラサラヘヤーになりましたよ。
だいちゃんは怖がりさんでいろんな事に抵抗しますが、お風呂は大好きみたいでいい仔で入れます。ドライヤーもあまり抵抗なくて、遊びで逃げていく事もありますが呼べばちゃんと帰ってきます。


1ヶ月ぶりになったお風呂の原因は足の指の骨折ですが、前回書いたように痛み止めを使うと元気すぎて安静にならないので三日で薬の服用をやめましたが、その後も痛みを感じないようで元気に過ごしていました。
散歩はグッと控えていたのですが、家の中での暴れ具合が半端なくなってきたので先生と相談してレントゲンを前倒しで撮ってみました。
化骨形成が始まっているので少し散歩を増やしても大丈夫でしょうと言ってもらえたので、ちょっと距離を伸ばしてみています。本格的散歩には年明けにレントゲンを撮ってからになりますが、見た目はどこが?っていうほどの元気さです。





本当にどこが?って歩き方をしているでしょう?


スポンサーサイト
お知らせ
先週、携帯を変えてiphoneにしました。
色々といじくっている途中ですが、先日icloudの設定をしたら、以前の電話帳と繋がらなくなりました。なので、只今誰の連絡先もわからない状態になっているので、電話・メールができません。
週明けくらいにはなんとかなる予定ですが、それまではこちらからは連絡できません。
ご迷惑をおかけすることもあると思いますがご了承ください。
ニューベッド
本日2本目です(次はいつになるか)


大ちゃんのクレートにはニャンコから拝借したベッドを入れていたのですが、クレートよりも大きくて扉の開け閉めに不自由していました。

先日、ホームセンターへ行ったのでちょっと物色。「あったかソフトマット」というのがあって足にも引っかから無さそうだし大きさもいけるかな?と買ってきました。

大ちゃんにとってクレートは「俺の聖域」になりつつあるので、マット交換が大変。くんちゃんがクレートを覗き込むと取られては困るの気持ちが働くのか、ここだけは「マテ」が効かなくて、くんちゃんを押しのけてクレートに入っていきます。それを肘でブロックしながらマットを交換しました。
サイズ的にはぴったりとクレートにフィット。よかった〜。

大ちゃん的にはどうでしょうか。
入るなり、ベッドをホジホジ開始。「やめてよ」の声でストップしてその後は抵抗なく寝てくれました。


IMG_0065.jpg

新しいマットを入れたクレートです クッションもいい具合です



小さな成長ですが
今日のびっくりは、
大ちゃんが舐めるかな?と思って、開けた缶詰の蓋を顔の前に出したら咥えて自分のものにしようとしたので慌てて回収したくんちゃんです。


大ちゃんはじわじわと成長しているようですね。
毎日見ているとよくわからないほどの変化なのですが、ふと考えると「あれ?こんなことが変わったな」ということがいくつか。

大ちゃんはしっかり番犬をしてくれるようになって、ピポーンと鳴ると玄関へ飛んでいき「ワンワン」
なんども「ダメ!」って言っていたけど、今日は「ワン」の一声も出さず。偶然かな?とも思ったけど玄関へも飛んで行かなかったので、ちょっと気持ちが変わったのかもです。

散歩中も時々「おすわり」をさせたりしているのですが、コマンドを出してからの反応時間が短くなってきました。

「伏せ」はまだ自分ではできないけど、手を添えて形に持って行くとき、すぐお尻を上げていたのがそのままで手を伸ばせるようになってきました。

クレートトレーニングはほぼ完了です。
くんちゃんが短時間なら同室していなくても、クレート内で待って要られます。
後はくんちゃんがいなくてもどれ位クレートで静かにしていられるかの確認だけですが、大ちゃんは不安になったりすると自分に向かっていくので慎重に進めています。

大ちゃんは自分で自分を守ってきた仔なので、なかなか人に守ってもらうことができませんが、嬉しいことに家庭犬として少しづつ前に進んでいるようですね。


IMG_0055.jpg


IMG_0064.jpg

大ちゃん、いくら気持ちいいからといって服の上に寝るのは止めて下さい(置いてるくんちゃんが悪い!)



だいちゃんと他の仔と
今週半ば思い立って携帯を変えたのはいいが、時間が取れず(本当かな?)未だにいろんな設定が終わらず振り回されているくんちゃんです。


今週はてんてんさん保護の仔達のうち2頭のダックスちゃんたちの搬送ボラを2日間しました。
避妊手術の為の病院までの往復でした。
1日目は「ごはん」ちゃん。あまり外へ出た経験のない子だし、初めて見るおばちゃんに拉致されてなので固まる固まる。病院へ着いてちょっと歩いたなと思ったら、受付カウンターの下のちょっとした窪みに自主避難。

IMG_0015.jpg


IMG_0017.jpg


IMG_0023.jpg

同じような写真ですが、固まり具合がわかりますかね


毛も随分揃ってきているようで可愛くなってきていましたよ。車にもおとなしく乗っていましたが、何しろ慣れがないので行きは酔ってしまいました。5kgのロングコートさんでした。



2日目は「なっとう」ちゃん。
「ごはん」ちゃんより少しは慣れがあるようで1時間くらいのドライブの後ではくんちゃんにぴったり。
病院へ行くまでに少し時間があったので、くんちゃんちのサークルで待機してもらいました。外に出たくて少し鼻泣きが出ましたが暴れたりはなくていい仔でした。
4.4kgのスムースさん。

2頭とも若いようで歯石は取ってもらったけど歯は1本もぐらついていなくてしっかり揃ったままです。



IMG_0033.jpg


IMG_0037.jpg


IMG_0040.jpg


大ちゃんの反応がわからなかったので、サークル越しにご対面。二人ともに興味を示して近くに寄って行きました。
お鼻を合わせてご挨拶。大ちゃんは予想通りの反応で、遊びたい・臭いたいでグイグイいきます。でも、相手の都合はあまり考えないので終いには嫌がられるかな?
我が家のニャンコに対する反応とよく似ています。
普通に横を通っていかれる分にはあまり反応せず。でも早足で通り抜けられるとダックスのハンター気質が出て追いかけます。そしてシャー!と猫パンチをもらいます。

病院へ行く時間になり「なっとう」ちゃんを抱っこすると、大ちゃんは「ここは僕の場所」を主張するように慌ててクレートに入り込んでしばらく出てきませんでした。



IMG_0005.jpg

くんちゃん、iphoneデビューにつき記念の一枚目。大ちゃんのどアップです





ああ、大変!
急に寒くなったのでストーブを出しました。
点火とともに予想通りのお方がやってきて、ストーブの前に陣取りました。


IMGP3865.jpg

大きな体で吹き出し口を遮り部屋がなかなか暖まりません


夏にやってきた大ちゃんに、そのままの散歩では暑いだろうと思いクール素材の服を買ってみました。
ところが、大ちゃんは短足なので簡単に足が邪魔をして服に引っかかってしまい歩けなくなりました(ダックス用を買ったんですよ)

くんちゃんが思うにですが、大ちゃんはちょっと猫毛っぽくて被毛が薄いようです。なので、また冬は寒いだろうと思い、服を着せてやりたいなと考えたのですよ。
でも前回のことがあるので市販の服では同じことが起きるなと思って自分で作ることにしたのですが・・・
足が引っかからないように袖ぐり部分を小さくして作ったのですが、またもや見事に遠山の金さんの出来上がり。
作りが悪い?着慣れてないから?
ちょっと心が折れたけど、また再挑戦してみようと思っています。
お披露目は成功まで待ってね。



そんな大ちゃんですが、少しづつ賢くなりこんなことや

IMGP3847.jpg

自分ではできない「伏せ」ですが 手を添えて「伏せ」の形にすると外でもいいと言うまで伏せていられるようになっています

こんなことも

IMGP3849.jpg

サークルで足を怪我して以来ずっとフリーな生活をしてきましたが クレートトレーニングを始め 今では扉を閉めてもすぐにリラックスできるようになりました 夜寝る時もクレートに入って寝てもらっています


出来るようになりました。


今まで大ちゃんは怪我をするたびに結構大騒ぎしていたのですが、先週末、朝起きてクレートから出てくると左後ろ足をかばうような歩き方をしていました。
どうした?と思いしばらく様子を見てると普段と同じ状態になったので、何か硬いものでも踏んだんかな?と思っていたのですが、夜になってまたもや床に着けなくなりました。
医者ももう閉まっているし、大ちゃんは側を車が通るのがダメなので一晩様子を見ていましたが、翌日もやっぱり足をかばっているので、意を決して車の少ない時間に受診してきました。
先生は、脱臼することは時々あるけどレントゲンを撮ってもわかることは少ないしね。と言っていたのですが、度々医者へ連れて行けない大ちゃんなので、念のためにって撮ってもらったレントゲン。
一番外側の指の二番目の骨が折れていました。先生もこんなことほとんど見たことがないって。
場所が場所なので、手術の対象にもならず固定もできず安静と痛み止めで様子を見ましょうと言われ帰ってきました。

大ちゃんの騒ぎ声も聞かなかったし前夜までは変わらなかったし、なんでこうなった?と疑問だけが頭の中を回っています。可能性はクレートの敷物に足を引っ掛けたのかな?ってことだけ。

翌日から痛み止めを飲み始めた大ちゃんは、家の中では今までとほとんど変わらず走り回るので、安静が守れず、くんちゃんの怒鳴り声が度々響き渡っています。

そして今日、先生と相談してまた痛みが酷そうだったら使いましょうという話になり、痛み止めを中止することになりました。





プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ