2014/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
おひさしぶーりーね
おじいちゃん(父)が久しぶりに目をしっかり開けていたので、ベッドの柵に寄りかかりながら話しかけていました。
すると目眩が。頭を下げすぎていたからかな?いや、違う!これは地震、それも遠くで大きいな。
まさか東北とは。きっと津波も来るな。みんな海から離れているといいなぁ、なんて思いながらテレビを見ていたら・・・
予想をあまりにも上回る被害と津波でした。
悔しいけれど、おじいちゃんの介護と自分の年齢・体力を考えると直接現地に行って何か手伝うってことは出来ませんでした。した事は買い物と身近な人への風評の訂正くらいかな。後は一日も東北の事を考えない日が無かったこと。
今日も時間に合わせて「南無阿弥陀仏」と黙祷をしました。心の中で「一蓮托生」を思い浮かべていました。
言葉にできない想いっでいっぱい。一日も早く日常が戻りますように。
それにしても人あっての社会なのに、人に向き合わない政府・お役人・会社。時々日本がいやになります。


お久しぶりです。
今、預かりWANさんが居ないのでサボっています。
さすがにこれではだめだろうと自覚して、暫くは我が家のNYAN達の事でも書いて行こうかな?と思っています。間の開いた更新になると思いますが、覗いてみて下さいね。


うちのNYANたち、相変わらずですが、ギールシュがちょっと体調低めです。

IMGP2743.jpg
寝てる事が多くなったギールシュ

IMGP2746.jpg
スヴァスティはずいぶん慣れてきましたが、居候が近づくと警戒態勢に入ります。助けてもらったのに何でやねん。

IMGP2752.jpg
寝ているアムリトュの上に寝るスヴァスティ。

IMGP2786.jpg
ピータ・ケイサリンはお豚なのに身軽に飛び上がります。若いっていいですね。




スポンサーサイト