2013/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
譲渡会へ行きました
我が家地方は、譲渡会へ参加する用意をしているとすごい雨音で雨が降りました。比較的短時間で上がったのですが、下はビチョビチョ。大丈夫かなと思いながらお出かけしましたよ。
着いてみると雨が降ったような形跡もない会場。フル装備で出かけたのに拍子抜けでした。


譲渡会ではどんちゃん大はしゃぎ。皆さん、お相手ありがとうございました。元気でしっぽふりふりのどんちゃんを見て頂けたと思います。ずいぶん社交性も見られるようになってきたなと預かり母は嬉しくなりましたよ。
特に一歩くんのお父さんにはべったりで、離れてはみても姿が見えると駆け足で寄って行こうとしていました。

ところで、サボりのくんちゃんは、写真を撮る事を放棄してしまいましたのでほとんどありません。たったの4枚。
貴重な写真ですが、どんと皆さんにお見せしましょう。写真をクリックして大きくして見てくださいね。
そして譲渡会の様子は他の方のブログをご覧くださいね。


IMGP1682.jpg
さくらっこさんちの一歩くん。いつもブログで見ていますが、実物は本当に可愛いの。ハンサムでした。

IMGP1683.jpg
ただ今絶賛募集中の風ちゃん。ビビりだと聞いていたけど、やっぱりGR。それなりのお茶目さを出していました。

IMGP1680.jpg
さくらっこさんに抱かれるどんちゃん。到着直後なので少しキョドっているかな?

IMGP1681.jpg
人ごみでも楽しそうな顔が見られました。


今日の譲渡会は、他のグループも多数参加しておられたので大盛況でした。たくさんの仔達にご縁があったらいいですね。
どんちゃんはどうなんでしょうね。姿を見られた方からのお問い合わせがあるといいなと思っています。
今日は残念ながらかっくんには遭い損ねてしまいましたが、他の参加した仔達のお顔は見ることが出来ました。みんな可愛い仔達でした。頑張っていたので、いい御縁のある事を願っています。








スポンサーサイト
どんちゃんのこの頃
明日(もう今日になってしまった)は譲渡会ですね。雨が降らないでくれると嬉しいんですが。
どんちゃんもふわふわ・さらさらで箕面まで行きますよ。キューティクルヘアを是非とも触ってみてくださいね。

IMGP1665.jpg
先日の事。桜が開き始めました。

どんちゃん、我が家滞在1ヶ月半になりました。
最初は警戒していたのか、表情も乏しく行動も怖々でしたが、日に日にというより大きい段を上がるように何かをきっかけにグングンと成長中です。

今は楽しくてしょうがないって感じでハッチャケまくっています。しっぽも高く、振りながら走り回ったりする様になりました。一度だけですが、回転しっぽを見ましたよ。

IMGP1672.jpg
どんちゃんの足では桜と共には写せません。

散歩大好き。出かける時は飛び出さずしっかり待っていられるようになっています。道はよく覚えていて通った事のある道はすたすた。でも興味が外に向いてきているので、知らない道にも方向転換したりお手紙を念入りに読んだり。恐がりは持続中なので、急に横跳びしたりもしますが、大抵は楽しい散歩です。
散歩中に遭う犬にはご挨拶をしたい方ですが、元気な仔が相手だと身を引きます。それでも傍に来たとしても吠えたりはせず、ただひたすら身をかわすだけです。でも相手が後ろを向くとチェックに入ります。
吠える犬が相手でも吠え返したりはしません。
これは生活全般で言える事ですね。近所では大人しい静かな仔で通っています。

IMGP1664.jpg


トイレは内外どちらでもしますが、外の方が少ないです。
シートは認識していますが、胴の長さと我が家の猫たちが片付け魔なのとでシートの周りにしてしまう事があります。トイレ場所は我が家へ来た時と同じで3カ所のままです。どんちゃんはやっと自分を出せるようになってきた所だと思うので、1カ所への限定へのしつけはしていません。

IMGP1674.jpg
みなみもシャルも来た公園までやってきました。

来て3日めくらいから留守番をさせてもいっさい吠えません。最近は「ハウス」でさっさとサークルに入って待っています。
今は仕事に行く時だけサークルに入れています。基本いたずらはしませんが、少しでも食べ物の匂いがするものが袋等に入っていると引っ張り出して噛んでいます。バラバラにはしますが袋等を飲み込んだりはしていません。

前にも書きましたが、食べ物命のどんちゃんは取られるのではないかと感じると守りに入ります。
貰う時は優しく手から貰えますが、いったん自分だけのものになったと思うと取られまいと必死になります。今、誰もどんちゃんのものは取らないよと教えている所ですが、長年の体験から来ているのだとするとしばらく時間が必要だと思います。
猫たちのご飯を横取りしようとしませんし、ご飯を食べる速度も少しゆっくりになってきました。(それでも早いので猫たちにあげてからどんちゃんのご飯ですが、ちゃんと待っていられます)
なので、食べ物が関わらない事では相当な事をしても無抵抗です。嫌な事は逃げようとしますが、逃げられないように保定してしまうと何でもさせてくれますよ。

IMGP1666.jpg
やっぱりどんちゃんには緑がよく似合うね。

健康面では大きな問題はありません。
右耳が汚れ安いので週1回のペースで洗浄していますが、点耳薬は必要ありません。

階段の上り下りは抱っこしているのですが、抱きかかえようとすると必ずジャンプしてきます。これは危ないかな?と思うので止めさせたいのですが、習慣づいているのでちょっと時間がかかりそうです。

甘えたなどんちゃんですので、すぐかっまってとお鼻でつんつんしてきますが、ギーちゃんのご飯の時等はちゃんと待っていてくれますよ。


どんちゃんは普通のダックスちゃんです。ちょっと恐がりで寂しがりですけどね。その辺を理解して頂いて迎え入れてやって頂けたらと思います。


あらら・・・・
きつく叱られた後にぐっぐっと成長しているように感じるどんちゃんです。←別に怒られんでもええのにね。
結構アクティブなってきているし、聞き分けも良くなってきています。

何か吹っ切れたものがあるような感じで、昨日から走り回っているどんちゃん。切れ味よく方向転換もしながらフレキシリード一杯に走り回っています。
走り方も最初のうさぎの飛び跳ねのようではなく、犬らしい走り方になってきました。
足の長さを考えると走りは早いですよ。

ところで、どんちゃんは我が家に来た時は体重7.65kgでした。
このくらいでもいいかな?と思いつつ、もう少し増えてもいいか(先生の意見もあり)とあまりのガツツキように野菜・水分を多くして食事を与えていましたが、その結果、2週間前の体重は8.5kgになっていました。
そろそろ横ばいにしたいなと考えて少し食事量を減らしてきていたのです(どんちゃんもいい仔になってきて他の仔のご飯を食べにいかなくなってきていたのでね)
昨日、ギーちゃんのお伴で獣医さんまで。お耳の洗浄液もなくなってきたので、来たついでにどんちゃんも診察してもらいました。お耳は洗浄だけでだいぶいいので週1回の処置でいいでしょうと言ってもらいました。
問題は体重。ご飯を少なくしていたのにも関わらず9.1kgに。食後に行った事を差し引いてもちょっと増えていました。おヨヨです。なんで?どんちゃん吸収率高いの?
先生曰く、体重はどんちゃんの体格からいったらこれ位あってもいいけど、短い期間での増加はね。ですって。くんちゃんも重々反省です。
次回の譲渡会ではそれなりにふくよかなどんちゃんをお目にかけることになりました。
今より少ない食事と運動量を増やす事で少し絞ってみたいと思います。(くんちゃんの足が悲鳴を上げませんように)
昨日は早速貰い忘れたアムちゃんのご飯を貰いに、獣医さんちまでもう1往復歩きました。



どんちゃん、相変わらず猫用ドーム型ベッドがお気に入りです。最初は狭くて上半身がベッドから出ていたり、中でごそごそ動き回ると出入り口が下になったりしていましたが、今ではベッドの形を自分の身体に合わせ上手に入っています。

IMGP1660.jpg
今やどんちゃんの安心出来るおうちになっています。


IMGP1662.jpg
ちょっと近づいてみました。爆睡しています。






日常生活
鼻を突き合わせて挨拶も出来たのに「ワン」と一声吠えられて、後はずーっと逃げていたどんちゃんです。←吠えたのはチワワちゃん、しかも女の仔。

どんちゃん日々溌剌としてきています。しっぽはブンブン、散歩に出ればダッシュ。この頃は家の中に入るのを渋っています。

IMGP1633.jpg
走る走る。なのでブレブレ、悪しからず。

IMGP1649.jpg
ちょっとまともな走っているどんちゃん。短い足が跳ね上がっているのが判りますか?

IMGP1632.jpg
お手紙を読むのも入念になってきました。

IMGP1643.jpg
相変わらず田んぼ道では端っこを歩きます。時々用水を覗き込むので、落ちないか心配します。


先日、車屋さんへタイヤ交換に行ってきました。当然お供するどんちゃん。遭う人ごとにご挨拶をしてくれますが、待つ時は待てます。あまりウロウロせずに寛いで待つ事も出来るようになりました。

IMGP1656.jpg
ねんね ごろんバージョンですが、家以外でも出来るようになっています。

IMGP1653.jpg
少し時間があったので、周りを散歩してみました。どんちゃん、「みどり」が結構に似合います。そう思うのは私だけではないはず。だよね。








どんちゃんとの攻防
ここんとこ、てんてんさんちのバナーがずっとどんちゃんになってる。(もうちょっと可愛いどんちゃんでお願いしますよ)
こりゃブログ更新サボれませんな。と、自分に火をつけとこ。

この前の日曜日、くんちゃんは朝寝坊してました。そこで業を煮やしたのは我が家の居候。早よ散歩に連れて行ってやりやって感じだったのですが、起きないくんちゃん。
そこで、居候が散歩に連れ出すつもりになったようで「どん、散歩行こか?」と何回か声をかけると、どんちゃん、部屋の中で小さく唸り始めました。「だめ」ですぐ治まるのですが、引き離される事に抵抗しようとしたみたいでした。くんちゃん依存が強くなっているのかな?と感じた瞬間です。(私がいないと喜んで散歩に行くのに)
あかんあかん、こんな小さなくんちゃんワールドにどっぷり浸かってしもたらあかんで。いろんな事を経験しながらもっと大きい世界を楽しまんとあかん。早よ本当の家族との生活を楽しまんとね。

IMGP1634.jpg
散歩中

と言いつつもどんちゃんの社交性は少しづつ育っているようです。
人に対しては、構ってもらえるなら喜んでしっぽを振りながら傍に行きます。すり寄って行って身体をあずける体制に入ります。男の人にもしっぽを振って寄っていきます。

IMGP1638.jpg
おばあちゃん(母)に甘える

他の犬に対しても、吠える事は一度もありません。昨日は犬のママ友に会ったので、どんちゃんを連れて出て行くとお互いに匂いを嗅ぎ合ってグルグル。大きめのコーギーちゃんだったのですが仲良くしていましたよ。
散歩中にすれ違う犬が吠え続けていても吠え返しませんし、他の犬を構っていてもお鼻つんつんで自己アピールをしてくるくらいで吠えません。

どんちゃん、前にも書きましたが、恐がりだと思います。経験した事のないものが最初はだめなようです。
人のする事を良く見ていて、人がする事は大丈夫だと考えるのが多いように思います。
例えば、食べ物。
ご飯以外に時々果物を食べさせたりします。イチゴ、バナナ、リンゴなど。最初は食べませんでした。あれ?食べないのかなと思って、もったいない、では私がと一口食べると身を乗り出して来ます。そこでまたあげると、今度はぱくぱく。野菜類は問題なく積極的に「ください」と寄ってきますが。

IMGP1640.jpg
最近は弾けるように走ります

IMGP1641.jpg
お手紙もしっかり読むようになりました。でも、お返事はしませんよ。


どんちゃんはどんな生き方をしてきたのでしょうね。
散歩はほとんどしていないのかな?
これは真っ直ぐ歩けない事、車が来ても避けようとしない事など外の環境を理解していない感じがするからです。
リードで繋がれたままの外飼いだったのかな?
あっちこっちと動いてリードが身体に引っかかっても上手に短い足をあげて外します。散歩途中にポール等があってもわざわざ引っかからない方へ回り込んで付いてきます。
あまり構ってもらっていなかったのかな?
どんちゃんはずいぶん感情表現が出来るようになっていますが、ちょっとした変化を感じると途端に無表情に近い状態になります。なんか、諦めたって感じです。もっと自分を出せればいいのですがね。
最近は歯を剥き出しにしてほたえかかってくるようにもなりましたが、遊んでいいのかな?と伺うような顔をしてしばらく様子を見てからしかかかってきません。おもちゃ遊びも長続きしにくいし。
これらの延長に食べ物に対する執着があると思います。

今日の夕食にトッピングが間に合いませんでした。だからドライフードだけ。ちょっと可哀想な気がしたので食後に蒸しささみをあげました。
大好きな匂いで興奮気味のどんちゃん。でも次があると思うとすぐ飲み込んでしまうので、千切ってあげようかと手に持っているとフライング。ぱくっと咥えてしまいました。それを許さないくんちゃん。取り返そうとどんちゃんの口に手をかけ開けさせようとしますが硬く口を閉じています。「だめ 出せ」と言っても食べたい・取られたくないどんちゃんはなかなか口を開けてはくれません。どれくらいの時間の攻防だったかは判りませんが、じんわりと口を開けてきました。柔らかいささみなので全部を取り返すことは出来ませんでしたが、ほとんどは取り返しその後小さく分けて食べさせました。こんな事の繰り返しで唸らなくてもどんちゃんの食べ物は誰も取らない事を感じてくれるといいなと思います。

どんちゃんは色々強がっていますが、日常を見ていてもその強がりが通らないと知ると結構諦めてくれますよ。





 



もう20日、まだ20日 パート2
確定申告の書類が出来て、仕事帰りにやっと提出してきました。(さっさとすりゃいいのにね)


最近は、どんちゃんのぺろぺろ・お鼻のつんつん攻撃で目を覚ますくんちゃんです。
なんで普通の寝返りと起きる直前の動きの差が判るのかは判りませんが、お願い!あとちょっとで目覚ましが鳴るからそれまで寝・さ・せ・て。


IMGP1615.jpg
ツヤツヤどんちゃん


どんちゃん、ちょっと問題があると引き継ぎ時に聴いていましたので、うちの居候にはお世話をしなくていいと言っていました。
でも、うちに来た時から居候にはすり寄っていきました。居候も腰を落として話しかけていました。ふーんと思いながらもいつか変化するのかな?と考えながら様子を見ていましたが、全くそんな様子は見られず。問題なし。
今日は初散歩に連れて行ってもらったようで、居候曰く「よう言う事聞くやん。ただちょっとどんって呼んでもあんまり反応せえへん。名前や思てへんのん違う?」


IMGP1618.jpg
くつろぐ

じゃあ、どんな時にどんちゃんが変化するのかな。
この20日間、くんちゃんは色々いじくって見ましたよ。
来た日から体中を触りまくっていますが、普通に触る分には怒りません。マズルを触ってもしっぽを引っ張っても足の指の間を広げてみても口の中に手を入れてみても。
蚤取りコームで抜け毛をすいても足をガジガジしている時に「やめて」って口と足の間に手を持っていっても。
普通だったら嫌がるだろうなと思う事を色々してみていますが、ほとんどの場合素直に従ってくれます。拍子抜けするくらい犬の弱点であろう耳・しっぽ・口を触ってもなすがままです。強いめに触ったときは、反応するかな?と感じる態度を見せる時もありますが。


IMGP1617.jpg
顎の下はタンではありません

でも時々唸りますよ。
どんな時?
恐がりのどんちゃんなのでびっくりした時には萎縮するか歯を当てるか(噛まれた事はありません)どちらかでしょう。この時の動きは反射運動のように速いですよ。
食べ物を口にしている時、取られると感じると唸ります。
今は食器を持って食べさせています。食べている間は頭を撫でています。
途中で手を休めてまた食器を持ったり頭を撫でたりすると、最初のうちは唸っていましたが、この頃はあまり唸らなくなりました。声も小さくなっているしね。そして、この間はずっと話しかけています。
週一ペースで耳の洗浄をしていますが、最近は嫌な事のうちに入ってきたようで「お耳見せて」と言って触ると唸ります。普段の撫で回しで耳を触る分は全く平気なのになんで判るのかな?
唸ったときは「ウー、だめ」と言いますが、止まらないときは強行手段に出ます。どんちゃんを抱え込んで「ウー」というのを止めるまで押さえ込んでいます。この時のくんちゃんの声は怖いですよ。一応、人の方が「上」である事を教えているつもりですが、どうなんでしょうね。これまでの所、気弱などんちゃんは短時間で唸るのを止めます(噛みには来ません)し、解放された後はいつも通りですのでマイナスには作用していない感じです。
どんちゃんが唸ったのはこれまでではこの3ケースだけです。
まだまだ日々変化しているどんちゃんですので、これからも変わっていくと思いますが、今のところ普通のどこにでもいる犬というのが結論です。だめな事はだめと教えて、人を信頼する事を覚えればゆっくりでも変わっていってくれると思います。

こんなどんちゃんですが、なかなかおすわりが出来ません。傍に来てはカマッテとつんつんしてくるので「ねんねして ころんして」と言っていると、直ぐにころんと寝っ転がるようになりました。本当にこてんと転がるので可愛いですが、またいらん芸を覚えさせてしまいました。


IMGP1627.jpg
今日のお借りしますは、アムリトュとスヴァスティ

IMGP1630.jpg
どんちゃん無理があると思いますが(猫用ベッドにて)

この2~3日で、しっぽブンブンになったどんちゃん。家の中でも散歩でも生き生きしています。この話はまた今度ね。








もう20日、まだ20日 パート1
仕事中、ソファーにぶつかり膝を痛めてしまったくんちゃんです(なんで?重たいからやん)


どんちゃん、ますます我が家(私に?)馴染んで来て、表情いっぱい我がままいっぱいになってきました。
なので20日目のどんちゃんを纏めてみます。

どんちゃんはブラックタンのダックスですが、ほとんどが黒です。お腹まで黒い毛で覆われています。マズルの下半分と手足にタンがあります。
体重は8kg前後がベストでしょうか。ミニチュアにしては大きいのでスタンダードに近いと思って接すると楽しいかな?
ロングコートなのですが、近隣の友人達が飼っている仔達に比べてもずば抜けて艶のあるコートをしています。黒光りって言葉が当てはまります。

どんちゃんは恐がりだと思います。経験が少ないのかな。
楽しい事の途中ではどんどん前へ出て行きますが、ふと気づくと固まってしまう事があります。
先日の散歩途中にミニバイクが止めてありましたが、直前で気づいたようで横跳びで飛び跳ねていました。
自分からの攻撃性はありませんし、むしろ人には構ってほしい子なので、誰にでも声をかけてもらえると嬉しそうに寄って行きスリスリぺたんとなります。

他の犬とも我が家へ来てからは一度も喧嘩になった事はありません。全て鼻を突き合わせて挨拶が出来ましたし、匂いを嗅がれても怒りませんでした。ただその後は、遊び方を知らないようなので同じ空間にいるだけ状態です。(他の仔達も同じようなものでしたが)
無駄吠えもないので、周りからは大人しいダックスやなと言われています。確かにサークルに入っている時でも、最近は姿が見えると(仕事から帰って来た時)鼻泣きしますが、吠えて自己主張する事はありません。
ほとんどの場合、一度だめと言われると二度目は無い様に思います。

そんなどんちゃんでも吠える時があります。
インターホンが鳴った時です。最初は玄関まで吠えながら突進していました。なかなか玄関から離れず、開けるまでに時間がかかりましたが、今は「だめ」で戻って行くようにはなっています。そして玄関から戻されてしまえば吠える事はありませんよ。縄張り意識が出て来たのかなぁ。
外で他の犬が吠えようが人の声が聞こえようが慣れない物音がしようが、吠える事はありません。


IMGP1602.jpg
自由気ままに散歩

IMGP1604.jpg
ちょっと高さを感じてみました

IMGP1607.jpg

IMGP1609.jpg
構ってもらえるのをスタンバイ中

IMGP1613.jpg
最近の寝相







お散歩大好き
どんちゃんのご飯増量作戦を開始してからでしょうか?いい仔度がアップしているような気がします。(気のせいかも)
にゃん子のご飯に首を突っ込もうとしなくなっているし、しっぽふりふりの感情表現も多くなって来ているし。
この調子でどんちゃん頑張れ!

いつものような変わりない散歩の途中。
我が地区の氏神さんへ立ち寄ってきました。「どんちゃん、もっといい仔になりますように。いいお父さんお母さんが見つかりますように」
親(仮母)の心、子(どんちゃん)知らず。真っ直ぐ真っ直ぐ・前へ前へ、境内内の散歩を楽しむどんちゃん。
IMGP1589.jpg

IMGP1593.jpg

散歩大好きなどんちゃんは早足でグングン前へ歩いて行きます。
なので、曲がり角があると必ず「とまれ」でいったん止まるように声をかけますが、この頃は早く先に行きたくてなかなか止まっていられない感じです。
追いついてから安全を確認して「よし」と声をかけますが、最近は、この時はダッシュでフレキシリードいっぱいまで走ります。あまり走った事がないのか気持ちだけが先にいっているのか、ちょっとウサギが飛び跳ねるような走り方ですよ。笑いそうになってしまいます。

今日は友人宅の犬の散歩に出会いました。
今回も鼻を突き合わせての挨拶が出来ましたが、残念ながら相手の方が恐がりさんで遊べませんでした。
IMGP1596.jpg
残念だったねぇ、どんちゃん。そのうちね。


今日初めて、帰って来た車の音で歓迎の「ワンワン」いうのを聞きました。やっぱり馴染んで来ているんやね。





お買い物
今日は風が強いですね。
しっかり我が身でガードしているくんちゃんも風が強いと寒さを感じます。

期間限定の割引券が合ったので、友人とホームセンターへ買い物に出かけました。
相変わらずどんちゃんはお伴です。
カートに乗って店内を回ってきましたが、どんちゃん、いい仔で飛び出そうとしたりはしませんでしたよ。
声を上げる事もなく静かですが、進行方向を見ていたいようで、カートの向きが変わると方向転換していました。
ただね、おやつコーナーに来ると香りがするのかな?身を乗り出していました。匂いを嗅ぐだけですが。

IMGP1588.jpg
いい仔でカートに乗っているでしょう?でもちょっと緊張気味だったらしく、少しフケが浮かんでいました。

買い物も終わり荷物を積み込み、皆で乗車。友人が回り込んで車に乗ろうと移動したときの事。
先に車に乗っていたどんちゃん、必死になって友人の後追い。おいおい、くんちゃんは車の中やで。
怖いくんちゃんより優しい友人を慕っていたのかな?ちょっとショック。


昨夜PCをいじっていると、洗濯し終わりセッティング前のドーム型猫ベッドに黒い陰があるのを目の端に。
あー、アムリトュが入ってしまったんだなぁと気にせずにいたら・・・どんちゃんでした。

IMGP1587.jpg
胴の長さを考えるとちょっと無理があるんじゃない?







のどかな一日
昨日は暖かい一日でした。
こんな日は散歩も楽しめますね。(仮母が)
なので、大きな気持ちで行きたい所へ心赴くまま歩いてみました。

IMGP1567.jpg

IMGP1572.jpg

IMGP1573.jpg
ここは公園ではありません。K製作所のゲート前の何かのメモリアルスペースです。どんちゃんはなぜかコーナーがあると真っ直ぐ進まずに曲がっていく事が多いので、何カ所かある出入り口から出たり入ったり。一向に先へ進めずこの場所から戻ることになりました。

IMGP1577.jpg
緋寒桜のつぼみも大きくなって来ていました。

IMGP1562.jpg
帰る途中友人達に会い皆にご挨拶。いじくられ、花を飾られてみたり。でも、人が好きなのでスリスリを繰り返していました。

IMGP1583.jpg
帰宅後、花に水やり中、家の前で寛ぐどんちゃん。

本日の特別出演

IMGP1558.jpg
名前を呼ばれこちらを向くスヴァスティ。胸元の黒い物は蝶ネクタイではありません。ネームタグです。皆さんもわが仔には必ず付けましょうね。

IMGP1560.jpg
ストラップに絡むピータ・ケーサリン


食べ物命のどんちゃん。どれくらい食べれば満足するのかな?
今日は晩ご飯の時、いつも以上にトッピングを多くしてみました。いつもがつがつ食べるのですが、さすがに最後の方はゆっくり?気味でした。でも、完食。さすがに食べてすぐの「他に何かないですか?」のウロウロはありませんでした。





プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ