2018/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
モカ
お出かけの帰り道、ちびニャンのお迎えに行ってきました。

この2日間はなかなか良い子だったようで、ミルクを貰うとよく寝てくれたようでした。


お迎えの少し前にミルクを貰っていたちびニャンは、くんちゃん家に着いてからも時々はミャーと鳴いていましたが、そのままにしておくとまた寝ていたのでやっぱり良い子みたいです。9時過ぎにミルクをあげたのですが、ちょっとクロスカットが小さかったのか吸い付きは良かったのですが哺乳量は少なめでした。次回に調整するとしてとりあえずシリンジで飲ませました。


哺乳後の体重は225g。
体重はそこそこあるのですが、まだ歯の生える気配はありません。保護主さんが見て貰った獣医さんでは生後10日くらいかな?と言われたようです。6兄弟よりまだ小さいようですね。
ただ今の所、これまでのちびニャン達のように下痢したりしていないので、一番育てやすそうな感じです。
まあ、ミルク3日目なのでいつ下痢してもおかしくはないかなと思い、ライラック乳酸菌をミルクに溶かし込んでいます。

哺乳後の満ち足りたお顔をみて下さい。
小さいながらよく動くのでブレていますが。


IMG_5205.jpg


IMG_5210.jpg


IMG_5211.jpg


女の子なので保護主さんが「モカ」という可愛い名前を付けてくれました。
元気に大きくなれるように応援してやって下さいね。



スポンサーサイト
予告編
毎日、なんやかんやと忙しくしているくんちゃんは、なかなかブログを纏めるところまで行き着いていません。
お久しぶりです。


くんちゃん、人生の節目の年をむかえます。
そして先日、姪っ子が関東からやってきました。
姪っ子の歓迎とくんちゃんの節目を祝い、居候が気になっていたお店へ連れて行ってくれました(正確には支払いをしてくれただけで、予約も案内もしたのはくんちゃんでした)
でも、美味しかったから良しとしよう。


では美味しくいただいたメニューをご紹介。


IMG_5164.jpg
前菜 ホタルイカの酢味噌和え 稚鮎 ほおずき(ミニトマトより美味しかった) そら豆 しらすの酢の物

IMG_5166-2.jpg
椀物 鱧となす(綺麗に骨切りがされていて口の中ですぐにほぐれました)

IMG_5167.jpg
作り盛り合わせ 天然鯛と鰹のタタキ(美味しかったのでアラカルトでもいただきました)

IMG_5168-2.jpg
地鶏の焼き物(くんちゃん、鶏が食べられないので居候のお口に入りました)

IMG_5169.jpg
貝柱と桜エビ

IMG_5172.jpg
新しょうがの炊き込みご飯 2回目はお出汁でいただきました

IMG_5173.jpg
デザート いちごのカカオのジュレがかかっていた

IMG_5162.jpg
美味しくいただいたお酒1

IMG_5163.jpg
美味しくいただいたお酒2

IMG_5170.jpg
美味しくいただいたお酒3

他にも鰻の白焼きもいただいたけど写真はなし

今回はくんちゃんもお酒をいただくために公共機関を使って出かけました。



昨晩、くんちゃんの携帯が鳴りました。
仔猫を保護したんだけど、ペット不可の住宅に住みフルタイムで働いている方からでした。
TNRを主体に活動されている団体さんからの紹介でした。
初めての保護らしくミルクをあげても飲んでくれないということでした。

くんちゃんは週末に予定が入っていてすぐには引き取れないので、2日間だけ頑張ってもらうことにし、子猫のお世話の方法をお話ししに出かけました。
なぜか1匹だけダンボールに入れられて捨てられていたようで、捨てられて時間が経っていないのか元気だけはありました。
200gくらい、目は開いているけど歯は生えていない。ちょうど2年前の6兄妹くらいの大きさです。女の子っぽいけど確定はもう少し待っていてください。

明日、お出かけの帰りに迎えに行きます。


IMG_5199.jpg


IMG_5202.jpg


IMG_5204.jpg





マイナス1、プラス1
11月になってしまいました。
随分放ったらかしにしていました。ちょっと中途半端な感じでいたのですが、気を持ち直してまた書き出そうと思います。

昨日、雨と台風で延期になっていた枝豆狩りに行ってきました。
二日間のいい天気も畑から水を吐き出すには時間が足りなかったようで、まだ水が光っていました。作業小屋でおしゃべりをしながら豆をむしり取ってきましたよ。
去年はもう少し早い時期に伺ったのですが、今年は遅い分熟れて食べるとホクホクしてより一層美味しくなっていました。
豆ご飯にいいよと、少し熟れ具合の違う豆もサービスで貰ってきました。ので、昨夜は豆ご飯。もともと普通の豆ご飯が苦手なくんちゃんですが、これは別格の美味しさでお腹いっぱいになりました。
と言いつつ1枚の写真もありません。



さて、4兄弟で生まれ、たった一人だけ大きくなれた「らっきー」ですが、先月17日からトライアルに入っていました。
保護主さんのご近所さん宅へ行った「らっきー」。
ずいぶん早くから譲渡になると聞いてはいたのですが、ご近所さん故か譲渡契約はないみたいなので、くんちゃん的には迷子札がわりに着けて行ったギールシュの首輪が帰ってきた時が正式譲渡だと考えています。その首輪が保護主さん宅へ帰ってきたようです。


トライアル前日、ピータに甘えるらっきー

IMG_4182.jpg


IMG_4183.jpg


トライアルの朝

IMG_4204.jpg


希望者さんのお宅前で

IMG_4233.jpg



都合により前日にトライアルが決まった「らっきー」。心の準備に余裕なく出て行ってしまったのでぐっと寂しさがありましたが、幸せになれそうでよかったと思います。



パタパタとらっきーが出て行った後は元の静かな日常に戻りましたが、回遊魚のくんちゃんは結構忙しく、


子供の結婚式があったり、

IMG_4318.jpg


専門学校時代の同窓会があったりと動き回っていました。


同窓会は台風の中開かれましたが、終わって帰る頃には雨風も少しましになっていました。
が、その夜にやってきたのは豆台風?


到着直後

IMG_4430.jpg


しばらくするとお水も飲めました

IMG_4433.jpg


お分かりですね。
武者修行に出ていても怖がり克服できず、保護主さん宅に帰ってきたくうちゃんです。こんなことで不敗を誇らなくてもいいのにと思いますが、本猫にとっては一大事ですよね。
ところが保護主さん宅の1F4ニャンのうち3ニャンは受け入れてくれたのですが、1ニャンがどうしてもダメですごい勢いで追いかけるようです。

そこで白羽の矢が立ったのがくんちゃんち。
くんちゃんちの居候は犬猫アレルギーなので、くんちゃんに何かあれば引き受けてくれるってことを条件に終生飼養?くんちゃんちの子になることが決まりました。


我が家にいたことを覚えていたのか(他へ移動した時はしばらくハンストもしてくれていたようですが)特に問題なくその夜のうちにトイレも使いご飯も食べました。(見ていてもトイレ・食事できます)
日々慣れてはきているようで、なでなでは変わりなくさせてくれるし、撫でるとお尻と尻尾は上がるし、時にはゴロゴロと喉も鳴らしてくれるし。しかし、しつこくするとパンチと口が出てきますが、全く迫力のない状態でちょっと諦めつつあるようです。
くんちゃんは期限がなくなったので別に触れなくてもいいと思っているので早めにフリーにして様子を見たいのですが、怖がりスヴァちゃんがくうちゃんのケージに近づき匂いを散々嗅いだ後に軽くシャーと言っています(今日は1回だけ)ストレス防止のためにシャーがなくなるのを待っているところです。







「ひめ」の旅立ち
突然ですが、昨日、ひめちゃんがお見合いのために我が家から保護主さん宅へお引越ししました。
動きや人との関わりにも可愛さが増えてきたのでいいタイミングでのお話かなと思いましたが、ちょっと気になることもあり少しだけ心配しています。


IMG_4052.jpg

行動範囲が広がって高さのあるところも大好き



回遊魚に近いくんちゃんは昨日も京都までお出かけしていました。
夕方帰って来ると、ひめちゃんのお迎えが少し遅れる連絡があったので、獣医さんへ連れて行きました。ここ数日元気なんだけどあまりご飯を食べてくれなかった(離乳食やカリカリなどタイプや与え方を変えて様子を見ていたんですが)ので、痩せてきたような気がしていたのと前回結膜炎ぽいと言われていたからね。
体重は1.06kgと微減。平熱だし元気だし診察室でad缶をもらって見ると食べたし。軽い風邪かも?って言われて様子見することに。
結膜炎も綺麗には治っていなかったので、残りの目薬とad缶を持ってお見合い(今日ね)に望むことになりました。 


IMG_4057.jpg

診察待ち 



獣医さんでは、昨日保護したというベタ慣れの猫さん(ガリガリさんでした)を連れたくうちゃんの保護主さんにあったので、少し話をしてひめちゃんを診察後おうちまで連れて行くことにしました。


ひめちゃんを連れて行って申し送りをしていても、お家の中では移動準備で大わらわ。なんと!ひめちゃんの保護主さんがお見合い話が出ているくうちゃんと先ほどあったばかりのベタ慣れさんも預かってくださるそうで一緒に連れて行く準備中でした。急に決まったことらしいのですが、かろうじてくうちゃんにお別れの挨拶ができました(くうちゃんはなかなかケージに入らなかったので、捕獲器に入っていました。ボケても写真を撮ればよかったと反省中)


皆んな何かと思い入れのある子たち。幸せになってくれると嬉しいのですが。


残るはらっきーのみ。
一人になったので、完全フリーの生活を始めました。
散々走り回った後に眠くなると部屋に帰りケージに入って寝ていました。
ケージの扉を外して出入り自由にしていますが、閉じ込められない限りケージは嫌いではなさそうです。



IMG_4061.jpg


IMG_4062.jpg

今日のお昼寝 ピータと気持ちよくケージで寝ています



ラッキーも体調が良くなってきたし可愛い時なので、そろそろ募集をかけようと考えていますが、カリカリを猫またぎするラッキーに家族になってくれる人が現れるかな?







ワクチンしました
先日、某大型スーパーから帰る時、前向き駐車していた車が駐車場からバックで出てくるのに遭遇。
男の人があっちこっちと指示を出していました。でも車は指示通り動かず、何度も前進後進・左右へ切り返しを繰り返し柱に衝突。その後なぜか急発進・ブレーキを繰り返しながら出て行きました。
一部始終を見ていて、なんでこんな狭い駐車場で練習すんの?と思ったし、その後について出て行くのが怖いと感じたくんちゃんでした。



スヴァちゃんに甘える「ひめ」

IMG_4040.jpg



 

時々、スヴァちゃんのお腹に潜ろうとして叱られています



先日2日のこと。
らっきーとひめを連れて獣医さんへ行ってきました。
体重は順調に増え、らっきー1.2kg、ひめ1.1kgになっていました。
お二人とも物怖じすることなく診察台の上でもウロウロ。落ちそうなのでくんちゃんと先生はハラハラ。
ちょうど行く前に揃ってうんpをしたので、前回は消化不良と言われていたためそれを持って受診しました。
ラッキーのお腹はずいぶん安定してきて、うんpもいい形になってきています。


IMG_4041.jpg


IMG_4042.jpg


IMG_4043.jpg


IMG_4044.jpg

スヴァちゃんに相手をしてもらった後は 窓辺の陽だまりでウトウト



お二人とも消化不良の状態はましになってきているのですが、まだ完全には消化できていませんでした。注意しながら離乳を進めて行きます。
そして「ひめ」の便からダニが出てきました。先生も授業では聞いたことあるけど実際に見たの初めてだと言っていましたが、症状がなくても皮膚にいることがあるようで、それを舐めると便の中から見つかるそうです。「ひめ」も他の子達も全く症状がないので見つかったのはラッキーだったと思います。治療は月1回のレボリューションを2週間の間隔で2回すれば大丈夫ということで、先月20日に続いて今週の4日にしました(同居中のらっきー・ピータ・スヴァもしています)

ほぼ体調も整ったので、ワクチンもしてきましたよ。二人揃うと大運動会が繰り広げられるので、その日は食事時間以外はケージで過ごしてもらいましたが、元気が無くなったり熱を出したりすることなくてほっとしました。



去年の6兄弟で免疫がついたのか、数が少ないので気持ちが楽なのかわかりませんが、スヴァちゃんは割と早いうちから子猫がそばに来るのを許していました。
最近はピータも受け入れてきたようで一緒に過ごすようになりました。
不思議と男同士女同士のペアでいることが多いですが。



IMG_4046.jpg


IMG_4047.jpg

同じような写真ですが ちょっと時間が経過しています






プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ