2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
病院へ行きました
くうちゃんの目のショボショボが良くならないので、夕方に病院へ行ってきました。

行くときにネットに入れようとするとちょっと暴れましたが、首の後ろを掴んでいるのは本当に効果があって顔にネットがかぶさるのを嫌がる感じだけでした(ネットを閉じたら、ネットごと逃げようとはしていたけどね)

少し感情表現が出てきたのか、診察室ではちょっと震えていました(以前はただ固まって身動きすらしませんでしたから)なので診察が終わったら、くんちゃんの懐へ入れておきました。



IMG_2766.jpg


今回も順調に体重は増えていました。
かわいいお顔は綺麗になるまで自粛中ということでありません。


結膜炎がひどくなっているので、薬を飲んでできれば点眼の回数を増やすことになりました。



くうちゃん、ショックなことがあるとしばらく萎縮してまたベッドに籠城かな?と思っていましたが、今回の受診はショックの内に入らなかったのか、お家に帰ってきても至って普通でした。むしろ感覚的にはちょっと距離が縮まったかも?って印象でしたよ。






スポンサーサイト
ぶり返し
先日怖い思いをしたくうちゃんの軟化作戦。
「ジャラシで遊ぼう」作戦を決行中です。


くうちゃん、元々がビビリなようで何事も警戒から始まります。
いろんなことにお誘いをかけてみているのですが、本当に最初の乗りが今ひとつなんです。
大好きなチュールを見せてもスッと寄ってこないし、ジャラシで誘っても最初は警戒しています。ただし、一回食いつくと今までの戸惑いはなんだったの?ってくらい積極的になります。
狭いゲージなので思いっきりジャラシが振れないのが難点ですが、見えないジャラシを捕まえるのが楽しいらしく、ニャンモックにいる時は下から撫でるように動かすと気配を伺い、手と体全体で飛び掛っています。
両手が塞がっているので写真は撮れませんが、楽しそうですよ。



二日前から風邪がぶり返している感じです。
22日は午前中、くしゃみを頻発していましたがその後はほとんどしなくなり様子見をしていたのですが、昨日の夜は少しのくしゃみと共に右目の周りが赤くなっていました。ちょっと腫れた感じも見られたのですが、日が変わる時間だったのでそのままにしていました。
今朝になってみると、赤みは引いたけど、我が家にやってきたときのような涙目になっています。目薬は続けているのでこれ以上何ができるかわかりませんが、目薬の種類を変えたほうがいいのかな?とも思うので、続くようなら医者に連れて行こうかと思っています。



IMG_2761.jpg

くんちゃんがいても隠れていませんね



IMG_2764.jpg

扉を開けても逃げなくなっています でも最初のご挨拶はフーッ!です



IMG_2763.jpg

涙目でかわいいお顔がちょっとショボショボ






その後
一昨日、つかの間の自由と恐怖を味わったくうちゃんです。
やはり相当怖かったようで、ドーム型ベッドへの籠城と共に、くんちゃんちに来た時のようにほぼ1日食べず出さずを続けていました(チュールはあげるとしっかり舐めていました)とりあえずそっとしておこうと構わずにいたのですが、翌日の夜になるとくんちゃんが部屋にいてもベッドから出てきて動き始めました。
1日分を取り返す勢いでご飯とお水をお腹に入れ、その後はまったりした気分になったようでくんちゃんが寝るまでニャンモックに乗って見張っていました。





IMG_2741.jpg



IMG_2744.jpg




それでもちょっと緊張が残っていたようですが、今日になるとなでなでタイムでは結構大きなゴロゴロを聞かせてくれています。



今まではベッドの中ではチュールは手で持っていても指先につけても食べていたのですが、今日初めてゲージの外から差し出すと傍までやってきて舐めてくれました(チュールの形を覚えていて見せると反応するようになっていたので自分から来てくれればいいなと何度か誘っていたのです)






くんちゃんの失敗
昨日は月一回の篠山詣での日でした。
1月は寒行でお休みなので、今年は初めてでした。
篠山は今年はすごい雪が降り積もっていたので行けるか心配したのです(山が超えられるかどうかね)
しかし、所々の路肩に残っているくらいですみましたが、到着したお寺には雪山があちこちに5〜60cmくらいは積み上げられていて境内はスペースが半分くらいになっているほどの雪が残っていました。でも暖かく感じられる1日で幸せな時間を過ごしました。




IMG_2740.jpg

何の写真かわかりませんね


くうちゃんは3・4日前から首の後ろを掴まれるとおとなしくなってきました。親ニャンコが子猫を運ぶ時に咥えるところですね。
なので目薬が差しやすくなりました(笑)
調子に乗った?くんちゃんは、くんちゃんの懐に入れて抱っこの練習もしてみました。
1日目は手足を突っ張り固まっていましたが、2日目からはちょっとリラックスモードに。でも、嫌なことを我慢していることには違いなくてゲージに戻す時は懐から飛び出していく(懐にいるくうちゃんの首根っこを抑えられない)ので、ゲージに入り口で解放するのですが、昨夜は戻すのに失敗してくうちゃんの足がゲージの入り口のあたり脱走させてしまいました。
その後のくうちゃんの動きの素早いこと。必死に逃げていましたが、隅に行った時に上着で包んで捕まえました。包まれてしまうとおとなしくなっているくうちゃんですので、以前の状態に比べると少しマシかな?と思いました。が、くうちゃんには怖い思いをさせてしまったのです。くんちゃんは反省中です。
その後はもっぱらドーム型のベッドの奥に引きこもっています。
上の写真はそんなくうちゃんをちょっとマットをずらして写してみました。


IMG_2739.jpg


IMG_2738.jpg

ズームすると固まってはいますが 表情は普通ですね


救いは、手に持ったチュールを食べたり指先の匂い嗅ぎは変わらずできること。警戒はしていますが、なでなではいつも通りできます。
ちょっとアプローチの仕方を変えないといけませんね。
おやつ作戦に続き、より強力な一緒に遊ぼう作戦で迫っていこうかなと思っています。







くうちゃんの今とウマウマ
確定申告の受付が始まりました。
くんちゃんも例年の如く資料を整理中です。いつもより早く纏まりそうな予感があるのですが、あと少しの部分は家出人の協力次第ということで、やはりギリギリになるのかもしれません。
たまには2月中に提出してみたいものだと思っているくんちゃんです。



日々の中で、くうちゃんはそれなりには頑張っていると思います。

一人になって知らないところへ連れてこられ、触られたりただ視線が合うだけでも全くの恐怖でしかなかったくうちゃんです。
そんなくうちゃんが今は同じ部屋にくんちゃんがいても、隠れていたベッド裏から出てきたりベッドの上で寛いで周りを見回したりしています。時にはゲージの前まで出てきて、くんちゃんが手を近づけるとちょっとニオイ嗅ぎもしてくれるようになりました。確認したらすぐに逃げていきますが。
今は人から逃げるか、人を信頼するか決めかねて葛藤している時期のような気がします。
そんな時期のせいか、くうちゃんとくんちゃんのお付き合いはなかなか進みません。

一つには毎日の目薬かな?
猫風邪をきっちり治してあげたいので目薬は欠かせないのですが、嫌なことをされているのに擦り寄ってはこられないですよね(スヴァちゃんも目薬中なので、目薬の気配がすると近くにはいなくなります)
もう一つはお母さんニャンの教育が良かったからかな?
多分保護されたのが3・4ヶ月の大きさだったと思うので、お母さんからしっかりとノラ教育は受けていますね。
そして元々ビビリな性格なのかもしれません。

ご挨拶のシャーは随分と少なくなってきてはいるのですが、くんちゃんが強引すぎるのか時々爪ありパンチとお口が出てきます。流血するほどではありませんが、表皮が向けることはありますよ。大体がナデナデ中で頭・顎・背中・腰あたりは大丈夫でゴロゴロも出るのですが、しっぽ付け根やお腹周りになると嫌だと思うようです。
手を止めて「くうちゃん、かむかむはダメ」というと止まっていますので、以前のようなパニック状態にはならないようです。
全体で見るとやはり進歩していますよね。





IMG_2731.jpg

只今ウマウマ中



くんちゃんの考えの一つに、できれば犬も猫も手作り食を食べさせるというのがあります。
くんちゃんちも最初は手作り食は大変だと思っていたのでずっと市販のフードだったのですが、先代の犬が高齢で病気になった時、下痢が続くようになり手作り食に切り替えました。結果はいいことしかありませんでした。
できればニャンコ達にもと思っているのですが、ニャンコは同じフードを食べていて違うフードに替えるのはなかなか大変なことが多いですね。
くんちゃんは心配性なのです。この頃はいつ大きな地震がいてもおかしくないと言われていますし、それ以外の災難がいつ降りかかってくるかもしれません。そんな時はニャンコのご飯を調達できないかもしれません(用意はしてるけど、被災状態によったら使えないかもしれません)
なので、人の食べ物で可能なら少しでも食べる習慣をつけたいなと思い、おやつとして生ものを与えています。


話が長くなってしまいましたが、今日のおやつはマグロでした。
くうちゃんのうまうまをどうぞ。