2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
動画2本
まだ、触るアプローチは開始していないけど、うりちゃんは子猫らしい活発さを出してきています。
無造作に部屋に入っていたりするとびっくりするみたいで、1日に1回くらいはシャー!と言われますが、ケージの掃除や落としまくっているおもちゃを拾うためにくんちゃんが頭をケージの中に突っ込んでいってもパンチは出てこないし一番遠いところに逃げるって感じもありません。ベッドに入っているときに落としたおもちゃを拾ってベッドまで持っていっても20Cmくらいの距離なら動じることなく手の動きを見ています。
ケージの前面でくんちゃんやウチ猫たちの動きを見ていることも多くなってきました。



なのでおやつもケージの奥ではなく一番扉に近いところへ置いていますが、抵抗なくすぐに食べにきます(ウチ猫に先にあげると鳴いて欲しいと催促します)





まだちょっとくんちゃんを気にしていますが躊躇なく食べていますね。



おもちゃは小ぶりのものは何ででも遊んでいますが、サイズが少し大きいと怖いみたいです。


うりちゃんが我が家にやってきた時、何に興味を示すか分からなかったので適当につけて置いた金具に反応して遊んでいます。






他のおもちゃでも結構激しく遊びだしました。上へ下への激しさなのでちょっと動画には納められません。


手に持っているチュールは食べそうなのになかなかお口が出てきません。手から直接食べるようになったら積極的に関わっていこうかと考えています。


そしてうりちゃんの緊張が解けてきたからか、今夜初めてウチ猫たち全員がくんちゃんから見てるところで半ヘソ天で寝ています。




スポンサーサイト
新アイテム
大阪で一番暑いらしいくんちゃん地方。
不急不要の外出はお控えくださいというアナウンスを忠実に守っているくんちゃんです。


うりちゃんは怖いからいろんな場面で逃げるんだけど、人間との生活には慣れてきて関心を持ち出しているのかな?という雰囲気を出しています。
くんちゃんが同じ部屋にいても無防備に手足を伸ばして爆睡していたり、起きていると何をしてるの?って感じで見張り番をしてみたり。


IMG_5394.jpg



今日はうちの子たちにチュールを上げていると、ニャーニャーとアピールがありました。
最初はお友達をしようって誘っているのかと思っていたのですが、うちの子たちが食べ終わると静かになるので、どうも自分も欲しいのアピールをしていたようでした。
うりちゃんはまだ直接は舐めてくれないのでお皿に入れているのですが、そのまま舐められるようになればまた一歩前進したと思えるので、いつもうちの子たちにモデルをしてもらってから上げています(遊ぶことやスリスリと撫でられることなど、できることは全てうちの子たちにうりちゃんの前でしてもらいます)
なので今日もうりちゃんには最後にチュールをあげましたが、もう少しで直接舐めそうなところまでは行きました(今まではスティックを前に出しただけで逃げていた)



さて、これは何でしょう?


IMG_5396.jpg


IMG_5395.jpg



もったいをつけるほどの物ではなくて、瓶を洗浄するためのナイロンブラシです。
うりちゃんはじゃらしは結構好きで、それで遊んでいる時に頭や体を撫でてみたりします。
じゃらしにはあまり抵抗を示さないので、もう少し圧のかかるもので遊んでみようかと思い100均で買ってきました。今日のところは先をケージに入れて馴染んでもらっています。時々ちょいちょいしては落としているのでもう少しするとおもちゃ感覚になってくれるのではと期待しています。
こんな感じでじわじわアプローチを開始し始めました。変化があると嬉しいのですが。





小さな進歩
異常な暑さが続いていますね。
舗装されたところでは発表温度より+5度、乳母車の高さでは+20度にもなることもあるようです。お外の子たちはもっと低い位置にいるので、もっともっと大変ですよね。

こんなに暑いとお外の子たちはご飯を求めて移動するだけでも大変だろうなと思ってしまいます。
くんちゃん家では桜猫用にガレージの一番奥にカリカリを用意しています。
その減り具合を見ていると、勝手餌やりさんが多いのかなあと思ってしまいます。だってね、雨の日・寒い日・暑い日・休日の続く日などは気をつけて見ていないとしっかり無くなって、くんちゃんがガレージに行くと走ってくる子もいるからです。
誰が上げているかわからないのでなんとも仕様がないのですが、雨にも濡れずカラスに横取りもされない絶対ここではご飯にありつける、そんな最後の砦のスタンスでカリカリを置いています。



うちには怖がりさんが2匹います。
1匹はくんちゃん限定ではなんの問題もなく触れる子、1匹は比較的近くには来るようになったけど、全く触れない子。
その触れない子は「くう」というのですが、触れないイメージが頭にインプットされたくんちゃんは「うり」に声かける時、思わずくうちゃんといってしまう時があります。暑さで頭の回線が狂ってきているのでしょうか?



さて、今日のタイトル「小さな進歩」
ケージ内で寛ぐうりちゃんです。
ベッドの陰に隠れたり、くんちゃんから一番遠い所にいたりはしなくなってきましたよ。
おやつを入れればすぐに食べだすし、じゃらしでもくんちゃん相手によく遊ぶようになってきました(まだカメラを構えると遊ぶのを止めるので写真や動画は撮れませんが)
そして、夜にはしっかり寝てくれるようになりました。家猫入門ですよね。



IMG_5391.jpg


IMG_5392.jpg


IMG_5393.jpg


同じような写真ですが、スマホを構えても逃げ出す様子がありませんよね。これが一番の進歩です。






美味しいものをくれる人?
うりちゃんがくんちゃん家にやって来て1週間たちました。

この1週間でうりちゃんもくんちゃん家の3匹も少しづつ馴染んで来たように思います。
どちらかというとうりちゃんの方が馴染みがいい感じがします。
我が家の3匹は少し覗いてはフーッ!と言ってみたりした後ほとんど部屋に寄り付かなくなりました。昨日からスヴァちゃんがやっとくんちゃんと一緒に寝ようとしていますが、ピータはうりちゃんにやきもちを焼いているのかあまり甘えてこなくなっています。くうちゃんはうりちゃんが気になるけど、先住さんのいるところが良いと部屋にやって来ず、ほとんどの時間を台所で過ごしています。

まあ、やっとうりちゃんが夜泣きをしなくなって来たので、そろそろ戻ってくるかな?と思っています。


そのうりちゃんは、おやつをあげる時にそっと容器の中身を見せながら置くようにしていると、置いて扉を閉めると直ぐに食べに行くようになって来ました。まだ相変わらず見つめると食べるのを辞めてしまいますが、見ていてもまた食べ始めるようになって来ましたよ。


くんちゃんの事を美味しいものをくれるオバちゃんと認識してきたのかもしれませんね。
そういえば、ここ2日程シャーは言われるけど、プシャッって感じの威嚇は受けていない様な。パンチもたまに出るけど、これもまた威力がない様な。正面向いて関わり始めたらどんな感じになるかは判りませんが。
ともあれ食べ物との関連付けができてきている様に感じるのでそろそろ構い始めようかと思っていたのですが、あと数日このまま餌付け(笑)を進めてからにしようかと考え直す気持ちが大きくなってきているところです。



IMG_5383.jpg


IMG_5385.jpg


IMG_5387.jpg


(書き忘れていましたが、写真はクリックすると大きくなります)





食べる
日に日にくんちゃん家に馴染んできているように見えるうりちゃんです。
だからなのか、ウーシャーチュパッっていうことがちょっと増えてきたような。まだ何にもしていないのにね。
まあ、自分が出せるようになってきたからということにしておきましょうか?


馴染んできている感じはあったので、時にはご飯もくんちゃんのいる時に食べてくれたりしていたのです。が、うりちゃんの方に向くとピタッと食べるのをやめて離れて行っていたので、写真に収める事ができずにいました。

今日はこちらを気にしつつ食べることをやめないうりちゃんの姿を見ることができました。



IMG_5378.jpg


IMG_5379.jpg






完食するまで食べるのをやめないうりちゃんでした。



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ