FC2ブログ
2019/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
20日間のダイジェスト報告
徐々に春めいてきましたね。今年は暖冬だと言われていましたが、くんちゃんの体感もしっかり同調していてダウンのコートを出したけど、手に持って出かけること数回。ほとんど袖に手を通すことはありませんでした。



くんちゃんね、我がお坊っちゃまの仕事の経理・労務を手伝っているのですよ。ところがくんちゃんのパソコンはMacなもんで普通の会計ソフトが入りません。なのでファイルメーカーというデータ管理するソフトで経理をしているのですが、去年は大丈夫だったのに今年はデータを送信すると文字化けして見られないと税理士から連絡が。
3月は楽勝気分だったので予定をいっぱい入れている中、税理士がデータを見られるようにエクセルに変換したり説明に通ったりetc・etc・・・
1日30時間でも足りないような3月前半を過ごしました。

と、長々と言い訳しているくんちゃんですが、今回もダイジェストでお送りします。


ある日のうりちゃん

IMG_6278.jpg


IMG_6279.jpg

相変わらずカメラを向けると警戒モード




IMG_6285.jpg


IMG_6286.jpg


IMG_6287.jpg

新しいジャラシで遊ぼうとするとフリフリする支柱に関心を持ちカミカミ






幼なじみと食べ歩き
の前には、石窯天然酵母のパンを買いに行き、蔵元に寄って一升瓶を手に入れました。


IMG_6292.jpg


IMG_6293.jpg


IMG_6297.jpg

亀岡市にある「cafe nouka」さん 自家製のお野菜メインのランチです デザートにワッフルまで食べて大満足




また別の日には、2月にオープンしたばかりの「中国料理 ましの軒」さんへ

IMG_6300.jpg


IMG_6301.jpg


IMG_6302.jpg


IMG_6303.jpg


IMG_6304.jpg



フェルメール展にも幼なじみと

IMG_6309.jpg


IMG_6310.jpg

帰りには地産の野菜などを購入しましたが この為に車で行ったのでした



我が家の鉢植えしたヒアシンス


IMG_6277.jpg

12月に植え込んで芽が出てきたのが2月 随分と待たせてくれました


IMG_6305.jpg

水耕栽培では一輪しか咲いたところを見たことがなかったのですが


IMG_6306.jpg

出てきた芽は3つでそのうちの2つに花芽が


IMG_6334.jpg

花が開き始めたのに背丈があまり伸びません


IMG_6345.jpg

日焼けしたのか黄色を植えたのに白い花が咲きました
でも手前に見えますが新芽が2つ出てきたので良しとしましょうか



IMG_6327.jpg

ある日の事。ゴロンと寝転んでテレビを見ていてふと気がつくとスクハティが椅子の上で可愛く寝ていました。


IMG_6331.jpg

あっ、目を覚ました
今までは逃げるばかりだったけど 最近は同じ空間にいることの方が多くなりました


IMG_6328.jpg

ついでにスヴァスティもすぐそばの椅子にいたので



IMG_6340.jpg

うりちゃんは何をしているのでしょう?


IMG_6343.jpg

相変わらずの怖がりさんで この時はケージの中をローラーで抜け毛を取っていただけです
怖い顔をしながらも可愛いでしょう








スポンサーサイト
空耳?
文章のみの記録です。


先週末から、経験のない程の花粉症?に悩まされているくんちゃんです。
薬を飲んでいてもいろんな症状は治まりきらず、とてもドスの効いたハスキーボイスになっています。
ちょっとの救いは、うりちゃんを含めた我が家の4猫が大音量のくんちゃんのくしゃみにも全く動じていない事ですね(笑)



うりちゃんは定位置以外でのなでなでを始めてからケージの中を飛び回って逃げることはなくなりました。
最近では、反撃してくる回数は減ってきているし反撃パワーも落ちてきているようです。その根拠はね、以前と同じように噛まれても傷にならないから。そして久しぶりにうりちゃんを捕まえて爪切りした後は引っ掻き傷もできません。爪が伸びきっていて引っかかっていたみたいで今は爪なしパンチだということがよくわかります。痛いことには変わりないけどね。


そんなこんなの定位置以外でのなでなでを繰り返していますが、まだどこでも同じ反応を見せるとは限りません。最初の抵抗は強め・長め。
撫でている手を見つめている時はいつお口が出てもおかしくない時ですが、それをしっかり見定めていれば噛んでくることもなくなってきています。うりちゃんが状況をふと思い出しさえしなければ。


今日もベッドにいるうりちゃんを「なでなでしていい?」と言いながらなでなでを始めました。
なんか今日は大人しいな?と思いながらうりちゃんを見ると、えええ!こんなことは初めてやん。いつでも反撃できるように警戒しながら様子を見ているのに、今日は頭を足の上に乗せて力を抜いているやん。
この時、かすかに聴こえるお喉ごろごろ。ケージの中にはスヴァちゃんもいたのですが、聞こえた方向が違うよなぁ。確信が持てるほどの大きさではなかったので、くんちゃんの空耳かもね。





今日のうりちゃん

IMG_6277.jpg

年末にヒアシンスの球根を2個買いました。2個ともに程よく?芽が出始めていました。
1個は母の所で水耕栽培。もう一つは自宅で鉢に植えてみました。


室内で育てられたヒアシンスは順調に大きくなり真っ赤な花も咲かせてくれ、今は花も終わっています。
我が家で育てられたのは待てど暮らせど芽が出てくる気配なし。
ダメだったのかな?と思い始めたものの踏ん切りつかず水やりだけを続けていたらやっと芽を出してくれました。
この間2ヶ月。寒さの試練はこんなにもタイムラグを作るものなんだと感心しているくんちゃんです。




今日のうりちゃんは受難の日。
久しぶりに捕まってネットに入れられ爪切りをされました。



できれば少しの時間でもフリーの時を作ってあげたいなと思っています。なのでフリーの後で捕まえる時を考えて今日の爪切りは全部の指です(大抵は前足のみで辞めています)
ついでにちょっとキツ目になっている首輪の調節もしました。うりちゃん、思った以上に大きくなったのと首をすくめているのでなかなか首輪が動かなくて、しょうがないな(再度着けられる自信がなかった)と思いながら一旦首輪を外しました。
結果、うりちゃんは想像以上に大人しくて再装着完了。次はゆるすぎてどこかに引っかからないかと見張ります。
ああ、体重を計り忘れました。



うりちゃんは亀の歩みながら少しづつは進歩しているようで、今日はおもらししませんでした。
ネットから出た後もちょっと警戒していたけどおやつも食べました。
なので散々褒めてみましたが、うりちゃんは構わんといてと思っている感じが全面に出ていましたよ。


そんな構わんといての写真です。


IMG_6278.jpg


IMG_6279.jpg







二つの猫団子
今日は猫の日。お家の猫もお外の猫も皆んな良い猫生を過ごしてくれるように願っています。



そんな猫の日に日付が変わって間も無く、くんちゃんの部屋ではちょっと良い光景が見られました。



一つ目は、


IMG_6268.jpg

ピータ・ケイサリンが寝ているところへスクハティが侵入。


IMG_6270.jpg

スクちゃんが一緒に寝に行くことは時々あることなのですが、同時進行していたもう一つの猫団子の写真を撮っている間にふと見るとこんなことになっていました。


猫さんってたまにそれではしんどくないの?と思うような格好を見せてくれますよね。



二つ目は、

いつもどおりスヴァちゃんがケージに入りたそうにしていたので、扉を開けると今日は一目散にうりちゃんの寝ているベッドに行きました。


IMG_6271.jpg

うりちゃんはどうしたら良いのか戸惑っている感じもしましたが



IMG_6273.jpg

嫌ではなかったようで押し出されることもなく仲良くネンネ








この後、お互いを舐め合ったりしながら数時間一緒に過ごしましたが、自分から遊びに出たうりちゃんはスヴァちゃんの寝ているところへは入っていけないようで、いつものように朝まで別々に寝ていました。
多分、うりちゃんにとっては初めての猫団子。双方ともにお気に召したようで、またまたお昼寝時間を一緒に過ごしています。





何でこうなる?うりちゃん!
いやいや、長らくの放置でした。
年末年始の怒涛の10日間から始まり、風邪ひき?2週間に加え相変わらずの回遊魚スケジュルール。
確定申告が終了するまで一段落しない毎日を過ごしているくんちゃんです。



この長期放置の間のダイジェストです。
風邪?が少し良くなって来たので活動再開です。
(今日は長文なのでお時間のあるときにどうぞ)


毎月伺う篠山のお寺でお説教をしてくださる奈良のお寺さんに初めてお伺いしました。
斑鳩・飛鳥のすぐ近くで歴史に囲まれた趣ある土地柄でした。


IMG_6158.jpg


因みに伺ったのは三宅町というところ。ここは日本で二番目の狭い町だそうで奈良では一番。パソコン地図で検索しても相当拡大しないと町名が出て来ません。



せっかく奈良まで行くのならと、帰り道にお隣の上牧町へ寄りました。
ここはくんちゃんが初めて保護した6兄弟最後の仔がお嫁入りしています。


IMG_6162.jpg


IMG_6165.jpg


IMG_6167.jpg


IMG_6174.jpg


IMG_6178.jpg


ベタベタの甘えん坊でお嫁入りしたヒナちゃん。お父さんに可愛がられていて、くんちゃんが行ってもすぐに近づいて来てくれました。
お父さんがインスタへの入り方がわからなくなったというのでしばらく元気な顔が見られていませんでした。
手をかけた仔たちが幸せに過ごしているのを見るのはどんなに苦労して大きくしても頑張った甲斐があると幸せな気分にさせてもらえます。
もう会うことはないかもしれないけど、お父さん、頑張ってインスタカムバックしてくださいね。



毎年恒例の旦那寺での落語会へも行って来ました。


IMG_6192.jpg


落語会が終わった後はこれまた恒例の手作り甘酒(これまた美味しいの)をお代わりし、お土産にお持ち帰りもしました。




2月は父の祥月命日です。
今年は8回忌で特に大きな法要をするわけではないのですが、妹家族が二十歳で亡くなった甥っ子を京都金戒光明寺に分骨するということで我が家に合わせて出て来ました(長崎・東京から)


納骨法要にはくんちゃんも参加。
こちらには珍しく石でできた五劫思惟の阿弥陀様がいらっしゃいます。五劫思惟の阿弥陀様自体が珍しいのですが、特別に祀られているわけでもなく墓地の入り口近くに鎮座していらっしゃいました。


IMG_6232.jpg



こちらは納骨堂。姪たちが「初めて家を離れて一人暮らし始めたね」と。


IMG_6229.jpg



うちの触れない猫スクハティ(名前をくうから変更しました)
もともと保護時から風邪ひきさんだったのですが、治療後はすっかり元気に過ごしていました。
2月の初めにくしゃみをし始めたなと思っていると2日後には鼻水混じりのくしゃみになりこれは大変と(他の仔に移ると困る)捕獲を試みました。
あっちこっちへ逃げ回り最終的に棚に逃げ込んだ末にネットにダイビング。捕獲後は大人しくてずいぶん慣れて来たなと実感したのですが、あとで気づくとフローリングの床に血がポタポタ。逃げ回っていた時に爪がくんちゃんに当たったようでくんちゃんのほっぺに10cmくらいの傷がありました(スクハティの名誉のために写真は自粛)



IMG_6198.jpg



その夜、布団の上にスヴァスティとスクハティ。
あら!全然萎縮していないな。スヴァちゃんをなでなで、ついでにスクちゃんもなでなで。フリーにしてから初めて触りました。


IMG_6202.jpg


IMG_6203.jpg



スクちゃんを医者に連れて行った翌日。
スヴァちゃんの声がかすれてしまいました。他には何の症状もなかったけどね。
はい、またお医者へ行きました。


IMG_6218.jpg


みんなコンベニアをしてもらい3・4日で良くなって来ました。
ピータはもともと慢性鼻炎なので風邪をもらったかどうかはわかりませんが念のために注射をしてもらって来ました。


うりちゃんに移らなければいいけどと心配していましたが(スヴァちゃん、ピータが散々うりちゃんケージに入り込んでいる)うりちゃん強い仔だったようで今のところ何の症状も出ていません。




さて、ここからが「何でこうなる?」です。


うりちゃんケージにあるベッド。
小さな穴が空いていました。爪が引っかかったのかなと思っていましたが、一昨日見ると中綿がベッドの中にも外にも。


IMG_6246.jpg


IMG_6247.jpg

中綿を爪戻したところ



ベッドが大きめなので、この際新しく作ることにしました。


IMG_6248.jpg

可愛い色がなかったのですが、これも作って見ると落ち着いた感じでいいかな?


IMG_6249.jpg

ダレる感じもなくステップに乗っています


IMG_6264.jpg

うりちゃんが入るとこんな感じ



気に入ってくれていますが、最近はスヴァちゃんがうりちゃんベッドの暖かさに気づいたようで、夜になるとケージに入りたがるのです。
スヴァちゃんはうりちゃんを追い出したりしないのですが、消灯するとまだ活動的になるうりちゃん。ご飯を食べたり遊んだり。
その間にスヴァちゃんがベッドに入り込みます。
うりちゃんはベッドに戻ってニャ〜と訴えますが、スヴァちゃん知らん顔です。うりちゃんに、一緒に入って寝たらいいよと声かけるのですが、そこまではできないのです。
結果、うりちゃんは一段下のおざぶで寝ることになります。ここにもペットヒーターが敷いてあり座布団に潜っているのでまあいいかと放っています。



怖がりなうりちゃんはなかなか人馴れが進みませんが、最近ではおしっぽも上がりやすくなって来ているし定位置以外で触っても逃げ回らなくなって来ています。
唸る・噛み付くはまだありますが、回数が減りずいぶんとマイルドになってきていてほとんどくんちゃんの手に傷がつくことはありません。
ただ、気持ちよくしていてもふと我に帰るって感じでいきなり噛み付いてきたりもしますが、「うりちゃん、噛んでも効き目ないし止まらへんやろ。いい気持ちだけにしとき」って言われてしばらくは撫で回されているうりちゃんです。



IMG_6253.jpg


IMG_6256.jpg



嫌そうなうりちゃんですが、なでなで開始1分くらいで落ち着いてきます。










プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ