2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
らっきー、成長中
本日2本目です。



IMG_3773.jpg

(使い回し写真ですが)8月17日のらっきー


IMG_3805.jpg

昨夜のらっきー



白いフクロウの福ちゃんと比べると日々大きくなっているのがわかりますよね。






(お見苦しいものをお見せして申し訳ありません)
まだあまりくんちゃんからは離れていきませんが、動きが活発になってきていますね。








スポンサーサイト
寛ぐくうちゃん
ここのところ、らっきーに構いっきりになりがちな日々を送っているくんちゃんですが、それが良かったのかくうちゃんが少しのんびりしている感じを出したりしています。


IMG_3796.jpg

不安定ながらも伸びっと手足を伸ばして寝ています


IMG_3804.jpg



昨夜はらっきーのミルクを作ってあげようとしていると、なぜか近くに気配を感じ、どこにいるのかな?と目線をさまよわせるとゲージの中で遊んでいました。
いつもならくんちゃんの視線を感じると慌てて外に飛び出していくのですが、昨夜はなぜかそのままニャンモックで寝始めました。







らっきーのミルクが終わっても起きる気配なく寝続け、次の授乳時間まで寝ていましたよ。






一見元気印
実家には井戸があります。
以前は家の外にあったのですが改築した時に家の中に取り込む形になりました。
その井戸は植木の水やり用に今まで活躍していましたが、水中ポンプが古くなってモーターがダウンしました。
ポンプの交換が必要なんだけど、上げてみると水垢などがたまっている(長く井戸替えをしていない)ので、これを機会に綺麗にしようということになったのですが、はてさてどこの人が井戸替えしてくれるのか?探してみるとほんの近くでしてくれるところを見つけました。
お盆休みで今日になったのですが、結構ヘドロっぽいのが溜まっていましたね。暗かったので写真は撮りませんでしたが、底の砂利がほぼ綺麗になるまで掃除して、ポンプの設置もしてくださいました(ちょっと深いのでポンプは中に浮くように設置する必要あり、固定用の虎ロープも用意していただきました)
どうでもいい話を長々書きましたが、昔からの経緯を説明したり(必要ないよね)動きがスムーズでないのに覗き込みに行く母の存在に困ったくんちゃんでした。




あと2日で満4週を迎えるらっきーくん。


IMG_3788.jpg

基本上むきが安定するみたい


IMG_3789.jpg

指をしゃぶる


IMG_3790.jpg

敷物に齧り付く



仮母の体調不安定を心配する心を無視して、らっきーの運動能力は時間単位で向上しています。まだ1ヶ月にならないのに走ること・飛び跳ねること・獲物を狙うことなどいっちょまえの動きを見せてくれます。でもね、やっぱりまだ子猫さんなのでスタミナ切れが早い早い。突如止まったかと思うと船を漕ぎ始めることも度々です(動画に撮ろうとすると大抵はストップしています)
兄弟がいないのでいくつかオモチャを与えているのですが、最初はどうもお腰が引け気味なラッキーです。






21日目
少し動くと頭や顔から滝のような汗を流しています。
でも痩せない悲しいくんちゃんです。


先日、くうちゃんの目の周りがちょっと赤くなり医者へ連れて行こうとしたら、久しぶりのゲージインだったせいか随分おかんむりになり、入っている間はハンストをしてくれました。
ゲージに入ったついでにスキンシップを少し取ろうと思っていたのですが、諦めて受診と爪切りだけでフリーにしました。
外へ出た途端にご飯は食べるは、いつもと変わらずそばを通るはでほとんど変わりませんが、向かい合った時は警戒して早めに避難しているくうちゃんです。



IMG_3780.jpg


さて、先月26日に生まれ翌日我が家へやってきたニャンですが、あまりにも生まれた時の環境が悪かったので、免疫力も低く感染症を引き起こし、生後7日目に「ゆめ」が14日目に「まみ」がくんちゃんの手を離れて行きました。
一週間ごとに節目を迎えてしまうので、状態の悪い「らっきー」も21日目には・・・という思いがありその3日前から少し状態が良くなってきていたのですが怖さと戦う日でした。
何が効いたのかはわかりません。
「らっきー」に負担にならない範囲でくんちゃんのできる限りを尽くしてみました。時間が勝ったのかなとも思います。無事に21日目が過ぎ、見た目には元気になってきました。
呼吸状態は改善しました。鼻のつまった感じほとんど良くなっていますが、ミルクの飲み方を忘れてしまったみたいで自分では飲んでくれません。ずっとカテーテルで直接注入していたからだと思いますが、今もカテーテルとシリンジでの哺乳を継続中です。早く思い出してくれないと飲まないまま離乳期に突入してしまいそうですよね。
目の炎症もひどかったので今は角膜が白濁しています。時間とともに徐々に良くなっていくとは思うのですが、少し残るかもしれません。見えてはいるので動きに影響はありませんよ。
腸内の状態も良くなくて、下痢はしないけど消化不良の状態が続いています。こちらも少し改善傾向がみられるので頑張ってくれると思っています。
こんな感じで全身が大変な状態にあったのですが、ミルクだけはきっちり注入していたので体重は増加しています。300gを超えましたよ。
くんちゃんが今「らっきー」の元気を感じるバロメーターは、体に触れた時に鳴らしてくれる喉の「ゴロゴロ」です。



IMG_3773.jpg


IMG_3785.jpg


IMG_3783.jpg


最初の写真は白いフクロウ。一人になった「らっきー」のお友達にと一緒に寝てもらっています。

不安材料はまだ多い「らっきー」ですが、きっと大きく育ってくれると信じて次回からは成長している姿をお見せしますね。


8月10日の「らっきー」



1週間経つと




猫らしくなってきましたね。





新仔ニャンコ4日目
時間の過ぎていくのがすごく早いくんちゃんです。


簡単に仔ニャンコたちの様子を。


まず、名前が決まりました。

グレー虎男の子 「らっきー」です
99gからちょっと減ったけど、今日は119gになりました。

IMG_3645.jpg

IMG_3659.jpg

IMG_3664.jpg

IMG_3665.jpg


グレー虎女の子 「ゆめ」です
94gから増えていたけど、体調不良で96gに減りました。

IMG_3647.jpg

IMG_3653.jpg

IMG_3687.jpg


みけ女の子 「まみ」です
96gから減少知らずで123gになりました。

IMG_3646.jpg

IMG_3671.jpg

IMG_3673.jpg



半日か1日か、母乳をもらっていなかった仔ニャンコたちなので、1日目はごく少量、2日目は脱水にならない程度のミルクを飲ませていました。3日目まではあまり哺乳瓶では飲んでくれずシリンジで飲ませていましたが、3日目の夜くらいから2匹は哺乳瓶で飲み始めたので基本自立調乳にしていて少ない時には足しています。

ところが一番おチビさん(ゆめ)は哺乳瓶が嫌などころか、回を重ねるごとに飲んでくれなくなりました。クチュンクチュンと咳っぽいのもしていたし活気も無くなってきたので、気をつけていたけど誤飲させてしまったかな?とハラハラしました(元々一番飲みが悪い子でした)
今日は日曜日なので午前の診察はお休み。時間が経つごとに元気が無くなっていきました。
いつも獣医さんは早めに診察が始まるので、くんちゃんは一番狙いで駐車場で待機。

診察の結果は胸の音は綺麗だから風邪でしょうって。
ただあまり薬は使いたくないので、しっかり哺乳して自分で体力を付けさせたほうがいいでしょうとのこと。
途中不慮な事が起こるかもしれないけど、自力で飲まないのであればカテーテル哺乳でしばらく強制的に飲ませることになりました。
くんちゃん頑張ります!

ゆめちゃんは今朝からカンガルーケア中です。